新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、クアオルトアワード2016の受賞団体を決定

 太陽生命は、日本クアオルト研究所と連携して実施した「太陽生命クアオルトアワード2016」の受賞団体をこのほど決定した。選考の結果、施策内容や運用姿勢、実現可能性等の観点から、「岐阜県飛騨市」「岡山県新見市」「兵庫県多可町」の3つの地方自治体をアワード(優秀賞)に決定した。
 太陽生命は、「健康寿命の延伸」という社会的課題に応えることを目的として、昨年6月から「太陽の元気プロジェクト」を推進しており、その一環として、日本クアオルト研究所と連携して、疾病予防・健康増進に効果のあるクアオルト健康ウオーキングの普及に取り組んでいる。この取り組みを全国に広げ社会を元気にするために、「太陽生命クアオルト健康ウオーキングアワード2016」を実施。地域住民・滞在者の「健康寿命の延伸」に向け、クアオルト健康ウオーキングの導入を目指す自治体を全国から公募し、受賞した自治体に対して、その地域における新しいウオーキングコース整備・専任ガイド育成費用等の支援を行うもの。
 なお、クアオルトとは、ドイツ語で「療養地・健康保養地」を指す言葉。ドイツのクアオルトでは、疾病の治癒、緩和、予防等に効果のある自然の治療要素(温泉、海、気候等)で療養が行われ、公的医療保険の対象となっている。クアオルト健康ウオーキングは、ドイツのクアオルトで心臓リハビリや高血圧の治療に活用されている、自然の野山を活用した運動療法「気候性地形療法(野山の傾斜地+冷気と風の活用)」を基本とした健康ウオーキングであり、日本では山形県上山市をはじめ全国8自治体で取り組みが行われている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

太陽生命、NTTCom、生成AIを活用したアバターによる生命保険募集の共同実証実験を実施

生保

太陽生命、2023年度版「健康スコアリングレポート」で5年連続TOP100位以内にランクイン

損保

三井住友海上、地域住民の降雹被害軽減に向け群馬県で実証を開始

生保

太陽生命、生命保険業界初、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを活用した新契約手続き(ネット申込)を開始

生保

太陽生命、介護就業不能収入保障保険「働けなくなったときの保険」を5月から販売

生保

太陽生命、「JLPGAレジェンズツアー太陽生命 元気・長生きカップ2024」を開催

生保

太陽生命、苦情対応に関する国際規格「ISO10002」への適合性に関する「第三者意見書」を取得

関連商品