シンニチ保険WEB

太陽生命、10月20日から「認知症予防アプリ」の提供開始

太陽生命は、10月20日から認知症の予防をサポートするスマートフォンアプリ「認知症予防アプリ」の顧客(被保険者)への提供を開始した。「ひまわり認知症治療保険」「認知症治療保険」に加入の被保険者、同社の医療保障または介護保障商品に加入の70歳以上の被保険者が対象となる。
このアプリは、歩行速度を継続的に測定し、将来の認知症・MCI(軽度認知障害)のリスク予兆が発見された場合に本人と家族に通知する国内初のスマートフォンアプリ。東京都健康長寿医療センターの大渕修一医学博士監修のもと、InfoDeliver社が開発・運営し、医学的根拠に基づいたリスク予兆等の通知を行う。
歩行速度の低下を契機に運動習慣等を見直してもらい、認知症・MCIの予防に役立ててもらう。あわせて、指定した家族に被保険者本人の歩行状況等を通知する「見守り機能」により、被保険者本人の日々の健康状態を見守ることができる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、静岡県浜松市における官民合同コンソーシアムへ参加

生保

太陽生命、2019年度第3四半期の業績を発表

生保

太陽生命、岐阜県岐阜市と「健康づくりに関する連携協定書」を締結

生保

太陽生命、「ウィメンズセブンズシリーズ2020」に特別協賛

生保

太陽生命、中京銀行で「My介護Best」の販売開始

生保

チューリッヒ生命、『RememberGirl’sPower!!SpinOutProgramトーク&ライブ「統計的確率、奇跡なんて起こらない」ってホントなのか?』に特別協賛

損保

エイチ・エス損保、ダイヤモンド・プリンセス号に乗船中の海外旅行保険の契約者への発表

生保

太陽生命、三菱UFJ信託銀行で「ひまわり認知症予防保険」の販売を開始

生保

太陽生命、社十八銀行で「My年金Best外貨」の販売を開始

生保

太陽生命、青森銀行で「My介護Best」の販売を開始

関連商品