20514
保険代理店経営セミナーシリーズ

【DVD】プロ代理店の組織化を実現する『人づくり』経営法

株式会社ヒューマン&アソシエイツ 代表取締役 生島秀一/インタビュアー:株式会社ブレインマークス 代表取締役 安東邦彦

なぜ、売上が10年で5倍になったのか?

「人」を最大限に活かした経営をすることこそ、これからの代理店が取り組むべき最重要課題なのではないでしょうか? 「プロ代理店が持続的に成長するためには何が必要なのか?」の問いに対して、明確な答えをもつ代理店経営者は少ないでしょう。ただ、その一つの答えが「組織化」であることは間違いありません。なぜなら、在庫も仕入れも不要の代理店にとって、最大の経営資源は「人」だからです。しかしながら、プロ代理店が「組織化」に成功している例は稀であり、多くの代理店が「人材育成・採用・組織化」に課題を抱えています。そこで今回は、「組織化」に徹底的に取り組んだ結果、10年で手数料を5倍にした実績を持つ、株式会社ヒューマン&アソシエイツの生島社長に、「持続的成長を遂げるための組織化」をテーマにお話を伺いました。特に、組織化に取り組んだ動機、人材教育、採用など、プロ代理店が「組織化」を実現するための手順と具体的方法について、出し惜しみすること無くお話しいただいています。「組織化」したくても、なかなか取り組めなかったという方は、本DVDをご覧になることで、組織化を実現するイメージを持つことができるのではないでしょうか。(企画・制作・著作:株式会社ブレインマークス)

■本DVDは下記のような方のために作成しました
・持続的成長を実現する「組織化」の具体的な方法を知りたい方
・人を雇用したいが、育てる自信がない方
・自分以外の人材が営業成果をあげられる組織のつくり方を知りたい方
・プロ代理店の「組織化」を指導したいと考える保険会社の方
・保険代理店は、「家業」から「企業」になるべきだと考えている方
・「個人の集合体」から「組織」に脱皮したいと考える方
・「委託型募集人のあり方」や「プロ代理店組織のあり方」に悩んでいる方

商品番号:20514

DVDビデオ/収録時間80分

2014年7月発売

定価8,100

主な内容

  • ヒューマン&アソシエイツの活動紹介
    ・九州を中心とした来店型ショップ展開
    ・10年で売上(手数料)は5倍
    ・手数料3億円を超えるための取り組み
  • 独立からの道のり
    ・組織の必要性を感じるまで
    ・「人づくり」への決意
    ・組織化に対する投資
    ・組織化への投資が実るとき
  • 時代に求められる代理店組織とは?
    ・代理店の経営資源は「人」
    ・個人の集合体から組織へ
  • プロ代理店の『組織』をつくる歩み
    ・何より社風(企業文化)が大切
    ・社風(企業文化)のつくり方
    ・どのようにして「人」を育てるか?

参考資料

●経営計画書
●正社員型VS委託型募集人