新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2023年度取組結果を公表

イオン・アリアンツ生命は、お客さま本位の業務運営をより具体的に推進するため、「お客さま本位の業務運営基本方針」に基づく、2023年度の取組結果を公表した。
イオン・アリアンツ生命は「保険を、万一から毎日へ。」という想いのもと、豊かで明るい長寿社会の実現に貢献する商品として終身医療保険「元気パスポート」を提供している。
さらに、イオングループ各社との連携のもと各種ローンを利用する多くのお客さまへの安心提供の一環として団体信用生命保険商品ラインアップの拡充に努めている。
2023年1月には、お客さまの体験価値(カスタマー・エクスペリエンス)に着目し、商品・サービスの価値向上にとどまらないお客さまの受取価値の向上を目指す体制をスタートさせ、さらに同年10月からは「企業価値の毀損防止」と「企業価値の向上」の両面を推進する新たなコンプライアンス態勢の実現に取組んでいる。
これらの取組みを、より多くのお客さまにわかりやすく伝えられるよう本資料を作成し、その取組みを客観的に評価する成果指標(KPI)とともに公表する。
イオン・アリアンツ生命は「生命保険とサービスを通じ、お客さまの日々の生活と未来、そして社会に安心をお届けします。」との経営理念のもと、一人ひとりのお客さまの声を真摯に受け止め、これからも「お客さま本位の業務運営基本方針」に基づく取組みの一層の充実に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、「令和7年度税制改正要望」を決定

生保

東京海上日動あんしん生命、「お客様本位の業務運営方針」に基づく2023年度取組状況等の公表

生保

三井住友海上あいおい生命、「営業職員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化にかかる着眼点」を踏まえた取組状況を公表

生保

SOMPOひまわり生命、「お客さま本位の業務運営方針」2023年度の取組状況を公表

生保

ジブラルタ生命、「お客さま本位の業務運営に関する方針」に係る成果指標(KPI)および2023年度の取組状況を公表

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、令和6年7月9日からの大雨災害に対する非常取扱いを実施

生保

住友生命、「WE AT CHALLENGE」の募集開始

損保

損保ジャパン、「カスタマーハラスメントに対する方針」を策定

損保

あいおいニッセイ同和損保、温室効果ガス(GHG)排出権取引の媒介業務を開始

損保

共栄火災、「お客様本位の業務運営方針」に基づく取組状況を公表

関連商品