新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査を実施

エヌエヌ生命は、家業経営者の父親とその子どもの実態を把握するため、5月上旬に家業経営者※で既婚かつ子どもを持つ男性309名と、父親が家業経営者の男女309名の計618名を対象とする調査を実施した。
※本調査では、従業員50名未満の規模の「会社経営者(社長、会長、取締役)」を家業経営者と定義している。
<調査結果まとめ>
・父親対象調査
1.自分の会社を誰かに「事業承継させたい」と考えている父親63.3%のうち、承継させたいのは「子ども」が46.9%でトップとなり、父親の過半数(54.1%)は子どもが継いでくれたら嬉しいかとの質問に「そう思う」と回答
2.一方で子どもの職業選択は好きなようにさせたいかについて「そう思う」との回答は96.7%
・子ども対象調査
1.父親が経営する事業を継ぐ継がない、いずれの場合でも自分の好きなように人生を選択したいかについて、「そう思う」と回答した人は81.6%
2.自分の職業選択について父親は好きなようにさせてくれているかについて、「そう思う」と回答した人は約8割(83.5%)で、そのうちそのような父親に「感謝している」と回答した人は90.7%
「家業経営者の父親とその子ども」調査に関連して、エヌエヌ生命は、6月12日(水)に西日本新聞朝刊にて広告を掲出する。本広告は、「父の日」を、子から親への感謝、そして顔を合わせて思いを伝えあう場にしてほしいと考え企画した。
広告は、福岡県朝倉市にある「徳田畳襖店」の現経営者の徳田幸生さんと、その子どもで四代目としての事業承継を決意している徳田直弘さんが協力し、作成した。広告では、家業を営みつつ、「畳屋ラッパー」としてもご活躍する徳田直弘さんが作成したラップのリリックで、「父の日」に合わせ、父親である幸生さんに「好きにさせてくれてありがとう」と感謝を伝える内容になっている。
・掲載日:2024年6月12日(水)
・掲載媒体:西日本新聞朝刊
・広告出演者:徳田畳襖店徳田幸生さん・直弘さん

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、教員の意識に関する調査2024を実施

生保

メットライフ生命、「全国47都道府県大調査2024」の結果を発表

生保

日本生命、「夏のボーナス」に関するアンケートを実施

生保

エヌエヌ生命、「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」の改定ならびに具体的な取り組みを公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

生保

第一スマート少短、世代別でみる<新たなチャレンジに関する実態調査>を実施~Z世代は「仕事・転職・副業」、ミレニアル世代は「スポーツ・運動」に意欲的

生保

マニュライフ生命「アジア・ケア・サーベイ2024」を発表~日本の生活者、将来のファイナンシャル・ウェルビーイング実現への期待度がアジアで最下位、退職後に向けた積極的な準備が必要

生保

エヌエヌ生命、「経営者の妻」の思いを詠んだ川柳コンテスト「夫が社長妻のつぶやき川柳」受賞作品を発表

生保

日本生命、「父の日」に関するアンケート調査を実施

生保

アクサ生命、世界16の国と地域で実施、アクサのマインドヘルス調査「心の健康」日本は最下位

関連商品