新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

明治安田生命は、山口県が企業版ふるさと納税の対象事業として実施する「プロスポーツチーム等と連携した子どもの体力向上・運動習慣の定着を図る事業」へ、2,000万円の寄附を実施した。この寄附金を活用し、山口県とレノファ山口FCとの協業による、「山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクト」をスタートする。
本プロジェクトでは、山口県内の2022年度全国体力、運動能力、運動習慣等調査の合計点平均が、過去最低値を記録したことを課題と捉え、同テストの「体力合計点」が全国平均以上となることを継続的にめざす。そのために、保護者・教員・地域住民が一体となり、子どもに対して運動の重要性を啓蒙する他、継続的に運動に取り組む環境を整備していく。
具体的には、6月から10のモデル校で「新体力テスト」を実施する際、レノファ山口FCからトップチーム選手・アカデミーコーチ等を派遣し、プロスポーツ選手とのコミュニケーションを通じて、運動の楽しさや大切さを知る機会を提供することで、子どもの運動への関心や運動意欲の向上を図っていく。また、運動機会促進のため、3者で協働し、子どもの発達の段階に合わせた運動動画(小学校低学年・中学年・高学年、中学生向けの4種類)の制作・普及活動を実施する。
同社は、2020年度から本格展開している「地元の元気プロジェクト」にて、各地域の健康・介護・子育て・結婚・教育・文化・まちづくり・防災・環境等の地域課題に対して、自治体や企業等との協業で地域貢献に取り組んでいる。
今後も、さまざまな地域の個別課題の解決のために、全国の自治体やJリーグ全クラブ等、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)との協業に加え、各地域の地元企業や学術機関等とも連携しながら、地方創生の推進に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、子ども虐待防止『オレンジリボン運動』支援のための募集代理店との協同寄付を実施

協会・団体損保

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に12台寄贈

生保

明治安田生命、「2024年度カスタマーサポート表彰制度」において「特別賞」を受賞

生保

メットライフ生命、広島銀行と共同社会貢献プログラム第34期寄付金を贈呈

損保

アニコム損保、アニコムグループの保護動物シェルター「ani TERRACE」で「老犬ホーム」の運営を開始

生保

かんぽ生命、2024年度ラジオ体操優良団体等表彰受賞者が決定

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、令和6年7月9日からの大雨災害に対する非常取扱いを実施

損保

損保ジャパン、品川グループ・富山県「立山の自然を守る活動~立山弥陀ヶ原周辺外来植物除去活動~」を実施

損保

大同火災、沖縄県交通遺児育成会へ寄付

生保

生保協会、「セイホスカラーシップ」2024年度奨学生7名を決定

関連商品