新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、中期経営計画(2021年度~2025年度)見直しを策定

かんぽ生命は、2021年5月に策定した「かんぽ生命保険 中期経営計画(2021年度~2025年度)」について、お客さま本位の業務運営の徹底などの基本方針を維持しながら、内外環境の変化やこれまでの計画の進捗を踏まえた見直しを行った。
■中計見直しにおける主なポイント
1 郵便局ネットワーク等を通じて、お客さまの「信頼できる気軽な相談相手」としてつながり続ける
・貯蓄性と保障性を織り交ぜた商品ラインアップの拡充
・リアルとデジタルを織り交ぜたアフターフォローの充実
2 国内外の提携等を通じた更なる収益源の多様化
3 人的資本経営・企業風土改革の推進
4 資本効率を意識した経営の更なる推進

関連記事(保険業界ニュース)

生保

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2023年度取組結果を公表

生保

かんぽ生命、札幌支店元社員による保険料詐取が判明

生保

かんぽ生命、執行役に対する報酬制度改定

生保

SBI生命、2023年度「顧客中心主義に基づく業務運営方針」にかかる取組結果を公表

生保

日本生命、「日本生命トランジション・ファイナンス実践要領」を策定

損保

セゾン自動車火災、10月に本社オフィスを移転

損保

損保各社、お客様本位の業務運営に関する2023年度取組状況を公表

生保

生保各社、お客様本位の業務運営に関する2023年度取組状況を公表

生保

かんぽ生命、インパクト投資ファンド「インパクト・キャピタル1号投資事業有限責任組合」に出資

損保

富国生命、名古屋シミズ富国生命ビルが竣工・開業

関連商品