新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、2024年3月期決算を発表

かんぽ生命は、2024年3月期決算を取りまとめた。
・決算サマリ―
経常利益:1,611億円
前年同期(末)比 +436億円(+37.1%)
当期純利益:870億円
前年同期(末)比 △105億円(△10.8%)
新契約年換算保険料:(個人保険)1,168億円/(第三分野)103億円
前年同期(末)比 +509億円(+77.3%)/+39億円(+61.4%)
保有契約年換算保険料:(個人保険)2兆9,873億円/(第三分野)5,646億円
前年同期(末)比 △2,303億円(△7.2%)/△284億円(△4.8%)
EV:3兆9,650億円
前年同期(末)比 +5,012億円(+14.5%)
【連結業績の状況】
・保有契約の減少が続く一方、新型コロナウイルス感染症に係る保険金支払の減少により、基礎利益が増加。前記の保険金支払の減少等により危険準備金の繰入額は増加したものの、キャピタル損益の大幅な改善により、経常利益は前年同期比+436億円(+37.1%)
・上記のキャピタル損益等については価格変動準備金により中立化され、当期純利益は前年同期比△105億円
(△10.8%)
【契約の状況】
・2024年3月期は、中長期的な営業力をつける取り組みを進めた結果、個人保険の新契約年換算保険料は、前年同期比+509億円(+77.3%)と増加したものの、保有契約年換算保険料は、前期末比△2,303億円(△7.2%)
・新契約件数(個人保険)は前年同期比+100.1%
【EVの状況】
・国内株価上昇による保有国内株式の含み損益の増加等により、前期末比+5,012億円(+14.5%)

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、札幌支店元社員による保険料詐取が判明

生保

かんぽ生命、執行役に対する報酬制度改定

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

生保

かんぽ生命、インパクト投資ファンド「インパクト・キャピタル1号投資事業有限責任組合」に出資

生保

かんぽ生命、2024年3月末ヨーロピアン・エンベディッド・バリューを開示

生保

日本郵政グループ、各社のサービスを1つのIDで~「ゆうID」で新たなお客さま体験を~

関連商品