新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI生命、保有契約の加入者数が50万人を突破

SBI生命は、2024年3月に保有契約の加入者数が50万人を突破した。
同社は2015年2月からSBIグループの一員となり、リーズナブルな保険料やインターネットによるシンプルで手軽な手続きなどを特長とする「クリック定期!Neo」、「働く人のたより」、「SBI生命の終身医療保険Neo」など、お客さまに寄り添った商品を提供してきた。団体保険の分野においては、2017年6月から住信SBIネット銀行株式会社の住宅ローン等を対象とした「団体信用生命保険」の販売を開始し、2024年3月末時点で100機関の金融機関で取り扱っている。
顧客中心主義を経営方針の柱に掲げる同社としては、今後も充実した保障内容やリーズナブルな保険料、インターネットの利便性を通じてお客さまの「チャレンジできる人生」を支援し、豊かで快適な生活と経済の発展に寄与できるよう、邁進していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SBI生命、2023年度「顧客中心主義に基づく業務運営方針」にかかる取組結果を公表

生保

SBI生命、生成AIを活用した社内業務サービスをGPT-4oとClaude3Haikuへバージョンアップ

生保

明治安田生命、“明治安田ふるさと関西を考えるキャンペーン49年目”冊子「関西元気百景」を発行

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

SBI生命、第10回「ご提案募集コーナー」の大賞は「お亡くなり後の届出等お手伝いサービス」

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

アニコム損保、オンライン保険金請求サービスの提供を開始

損保

大同火災、インターネット事故受付(火災保険)をリリース

関連商品