新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、アバターによるオンライン面談サービス開始

明治安田生命は、4月からインターネット上のキャラクター(アバター)を活用し、「人」と「デジタル」が融合した新たなお客さま面談サービス「明治安田のアバターほけん相談」の提供を開始した。
これまで新規加入等の相談は、営業職員に連絡するか、同社ホームページから資料請求する方法が中心だったが、スマートフォン等を使って、手軽に、お客さまのタイミングで、場所を選ばずに相談できるようになった。
同サービスの提供によって、手軽に生命保険に関する相談をできることに加え、多様化するお客さまのニーズに応える。
今後もデジタル技術の活用を通じて、人とデジタルが融合した様々なサービスの提供に努めていく。
1.「明治安田のアバターほけん相談」の概要
同社職員が対面に代わり、アバターを介して、新規加入等の相談に応対するオンライン面談サービスである。同社の契約有無に関わらず、誰でも相談することができる。
2.利用方法
同社ホームページ上の、アバター面談専用ページから面談の予約をできる。
サービス利用の際は、お客さま自身のスマートフォン等を活用する必要がある。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、高校生向け「損保版金融リテラシー教育の出前授業」を提供開始

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

損保

MS&ADインターリスク総研、「自然災害時アクションサポートサービス」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車修理工場のサービス品質可視化・ESG経営推進に向けた取り組みを開始

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

ジブラルタ生命、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催動物園・水族館をサポート

生保

SBI生命、保有契約の加入者数が50万人を突破

生保

FWD生命、ウェルスナビの新サービスに『FWD収入保障<WEB専用>』を提供

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、「MS&ADサイバーリスクファインダー 取引先診断サービス」の提供開始

生保

アクサ生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」にかかる2023年の評価指標の結果および取組みを公表

関連商品