新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

なないろ生命、ブランドメッセージ「あきらめないで、いい保険。」を策定

なないろ生命は、ブランドメッセージ「あきらめないで、いい保険。」を策定した。
同社では、第三分野商品を中心に、万一の際にお役に立てる十分な保障をよりリーズナブルな保険料で提供し、お客様に安心をお届けすることを目指している。
新たなブランドメッセージでは、『万一の際に、お客様が「治療の選択肢」をあきらめないでいい保険、「未来や、生きること」をあきらめないでいい保険を提供していきたい、お客様に寄り添ったサービスを提供していきたい』という同社の想い、「なないろ生命らしさ」を表現した。
「あきらめないで、いい保険。」
いざというとき、本当に役に立てる保険であること。
なないろ生命は”あきらめない”保険で、
一人ひとりの生きる力になりたい。
たとえば、「治療」をあきらめないでいい保険。
医療の進歩にこたえる保障で、治療の選択肢を広げるために。
たとえば、「未来」をあきらめないでいい保険。
じゅうぶんな保障で、こころを豊かな生活を守るために。
お客さまの人生に想いを巡らせ、工夫を凝らし、
保険の力でひとつずつ”あきらめる”をなくしていく。
なないろ生命の、変わらない約束です。
4月1日より、新たなブランドメッセージを掲げ、商品・サービス開発のみならず、従業員一人一人の行動を通じて「なないろ生命らしさ」を具現化していくことで、お客様・代理店の皆さまに同社の強みや特徴をより知ってもらい、数ある保険会社の中から選ばれる存在となることを目指していく。
■ブランドアンバサダーに松下洸平さんが就任
同社ブランドメッセージ「あきらめないで、いい保険。」の社内外に向けた発信・浸透を目指し、俳優・アーティストである松下洸平さんをブランドアンバサダーとして起用することを決定した。
松下洸平さんが出演する新TVCMは、4月から順次、地上波放送等にて放映開始予定である。
■新 TVCM「メディカル礎~あきらめないで、いい保険。~篇」の内容
松下洸平さんが出演する新 TVCM「メディカル礎~あきらめないで、いい保険。~篇」では、入院が短期化し退院後に通院治療が続くという昨今の医療実態に合わせた終身医療保険「なないろメディカル礎」を案内している。新たなブランドメッセージに込めた同社の想い、『万一の際にお客様が「治療の選択肢」をあきらめないでいい保険』として、松下さんのメッセージに乗せて届ける。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

なないろ生命、株式会社ZENB HOLDINGSとマーケティング会社を共同で設立

生保

朝日生命、新中期経営計画「ネクストA-『2030年のありたい姿』の実現に向けて-」を策定

生保

大樹生命、中期経営計画2026「全緑前進~お客さまとともに、100周年とその先に向けて~」を策定

生保

日本生命、一時保育マッチングサービス「ちょこいく」を事業化

生保

はなさく生命、営業開始5周年

生保

T&Dホールディングス、設立20周年記念事業を展開

生保

第一生命ホールディングス、第一生命と第一フロンティア生命における責任投資の中期取組方針(2030年3月迄)を策定

生保

第一生命ホールディングス、新中期経営計画策定およびグループ企業理念改定

損保

損保ジャパン、【国内初】物流の2024年問題に対応した新補償開発

生保

SOMPOひまわり生命、新企業スローガン「あなたらしい健康が、咲き誇る。」を発表

関連商品