新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、新中期経営計画策定およびグループ企業理念改定

第一生命ホールディングスは、第一生命グループ2024-26年度中期経営計画の策定およびグループ企業理念の改定を行った。
1.第一生命グループの目指す姿と新中期経営計画の位置づけ
同社グループが2030年に目指す姿は、「お客さま満足度」、「従業員満足度」、「商品・サービスの革新性」、「企業価値」の4つの領域で国内No.1となり、「グローバルトップティアに伍する保険グループ」「保険業の未来を先導する存在」となる、というものである。
新中期経営計画は、同社グループが2030年に目指す姿からバックキャストし、今後3年間で実現すべきことを具体化したものになる。
2.グループ企業理念の改定とコア・マテリアリティの設定
同社グループが目指したい姿を具現化し、グループ一丸となって進む指針とすべく、グループ企業理念を改定して「グループパーパス」と「バリューズ」を制定した。
また、制定したパーパスを基点に、2030年に目指す姿を実現していくために同社グループが優先的に取り組んでいく重要課題を「コア・マテリアリティ」として新たに策定した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、女性活躍推進法に基づく行動計画を策定

生保

第一生命、営業員チャネルのコンプライアンス・リスク管理態勢の更なる高度化に向けた取組み状況を公表

損保

セゾン自動車火災、「SOMPOダイレクト損害保険株式会社」(英文名:SompoDirectInsuranceInc.)に商号変更

生保

大同生命、横浜市中区本町に「大同生命横浜ビル」が竣工

生保

アフラック生命、50周年特別サイトを公開

生保

PGF生命、プロフリークライマー野口啓代さんとの対談記事を公開

生保損保

ソニーフィナンシャルグループ各社、名刺にソニーが開発した環境に配慮した紙素材「オリジナルブレンドマテリアル」を導入

生保

第一生命ホールディングス、米国子会社プロテクティブ社によるShelterPoint社を買収

生保

朝日生命、新中期経営計画「ネクストA-『2030年のありたい姿』の実現に向けて-」を策定

生保

大樹生命、中期経営計画2026「全緑前進~お客さまとともに、100周年とその先に向けて~」を策定

関連商品