新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

太陽生命、3月22日から公開の映画、『四月になれば彼女は』とのタイアップを決定

太陽生命は、3月22日(金)から公開の映画「四月になれば彼女は」にタイアップすることを決定した。
本作品は、45万部突破のベストセラー恋愛小説「四月になれば彼女は」(川村元気著/文春文庫刊)を映画化したものである。主演・佐藤健さん、そして長澤まさみさん、森七菜さんが出演する。現在と過去、日本と海外が交錯しながら、愛する人を探し求める、恋も、愛も、すべてが詰まった感動の純愛物語となっている。
同社は創業以来、お客様の暮らしに寄り添い、その中で様々なニーズに応え、安心を届けてきた。今般、本作品に通ずる「太陽生命は、大切な人を守りたいと想うあなたの気持ちに寄り添い、共に歩みます。」をテーマに掲げ、タイアップすることを決定した。
また、タイアップの一環として、3月23日(土)~4月7日(日)の日程でタイアップCMを全国で放映する。同CMは本作品にも共通している、大切な人々への想いを表現している。
■映画情報
【タイトル】「四月になれば彼女は」
【公開日】3月22日(金)
【原作】「四月になれば彼女は」(川村元気著/文春文庫刊)
【出演】佐藤健長澤まさみ森七菜ほか
【監督】山田智和
【脚本】木戸雄一郎山田智和川村元気
【主題歌】藤井風「満ちてゆく」
【公式サイト】https://4gatsu-movie.toho.co.jp/
(C)2024「四月になれば彼女は」製作委員会
同社はかけがえのない日常を支える生命保険会社として、大切な人を守りたいと想うすべての人々に寄り添い続けていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、生命保険業界初、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを活用した新契約手続き(ネット申込)を開始

生保

太陽生命、介護就業不能収入保障保険「働けなくなったときの保険」を5月から販売

生保

太陽生命、「JLPGAレジェンズツアー太陽生命 元気・長生きカップ2024」を開催

生損

富国生命、フコクしんらい生命、共栄火災、全信懇「第43回信用金庫PRコンクール」「第43回信用金庫PRコンクール」の最優秀賞・審査員特別賞が決定

生保

太陽生命、苦情対応に関する国際規格「ISO10002」への適合性に関する「第三者意見書」を取得

生保

SOMPOひまわり生命、マイリンククロス登録者数が100万人に到達

損保

楽天損保、「春の“ポムポムプリンとお出かけキャンペーン”」を開催

生保

明治安田生命、新作CM「ベストスタイルGoodCycle」篇を放映開始

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

生保

SOMPOひまわり生命、新テレビCM佐藤栞里さんが新企業スローガン「あなたらしい健康が、咲き誇る。」を表現

関連商品