新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

フコクしんらい生命、「しんらいのご家族サポートサービス」を開始

フコクしんらい生命は、契約者、被保険者へのサポート体制をより充実させるため、4月2日より「保険契約者代理特約」を新設し、既存の「お客さまのご家族登録制度」「指定代理請求特約」と合わせ「しんらいのご家族サポートサービス」として取扱いを開始する。
「しんらいのご家族サポートサービス」について
以下の3つのサービスを合わせたサービスを「しんらいのご家族サポートサービス」と呼称する。
①お客さまの家族登録制度
あらかじめ家族を登録しておくことにより、確実に契約者に案内を届けることができ、また、登録ご家族から契約内容の照会などを行うことができる制度。
②保険契約者代理特約(2024年4月新設)
契約者が手続きを行うことができない事情があるときに、あらかじめ指定された保険契約者代理人が契約者に代わって手続きを行うことができる特約。
③指定代理請求特約
被保険者が受取人となる保険金・給付金等について、被保険者が保険金・給付金等を請求できない事情があるときに、指定代理請求人が代理請求できる特約。
※既に加入している契約についても申込める。
※一部対象外となる保険種類がある。
◆開始時期
2024年4月2日より受付を開始する。
「しんらいのご家族サポートサービス」への申し込みを希望する場合は、次ページの【お問合わせ先】へ連絡するか、手続きの受付フォームから書類の請求を申し込む。手続き書類を案内する。
同社は、今後も、より多くのお客さまが満足できるよう、お客さまに寄り添ったサービスを提供していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保協会・団体

生保文化センター、「生命保険と税金の知識」改訂

損保

イーデザイン損保、能登半島地震発生後100日を機に「そのときクルマに乗っていたら?スクショ防災」特設サイトを開設

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】新潟信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

損保協会・団体

損保協会、新納協会長とフリーアナウンサー森本智子さんによる対談を公開

損保

東京海上日動、指定工場制度の廃止に伴う修理工場マッチングサービスの提供開始

生保

エヌエヌ生命、日蘭協業支援プログラム「MONO MAKERS PROGRAM2024」の参加者募集を4月1日から開始

生保

明治安田生命、“地元のひとが元気になる空間”「明治安田ヴィレッジ」にて謎解き企画を開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】高松信用金庫と共同寄付スキームの取扱い開始

生保

フコクしんらい生命、【SDGs取組み】北上信用金庫と共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

ジブラルタ生命、新サービス「給付金オンライン請求」を開始

関連商品