新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命、デジタル完結型商品ブランド「デジホ」の新商品「トラベルキャンセル保険」を第一スマート少額短期保険で提供開始

第一生命の100%子会社である第一スマート少額短期保険株式会社(以下「第一スマート」)は、3月13日から、デジタル完結型商品ブランドである「デジホ」の新商品「トラベルキャンセル保険」(以下「本商品」)の提供を開始する。
第一弾のパートナー企業として、グランドニッコー東京台場との協働・共創取組みを開始する。
1.背景
第一生命グループは、事業を通じた社会価値創造に取り組むことで、現世代・将来世代のwell-beingに貢献し、サステナブルな社会と事業のサステナブルな成長を目指している。
このような背景のもと、第一生命では、全国に広がるネットワークやデジタル基盤を活用し、自治体やパートナー企業とともに、地域コミュニティにおける「つながりの場」の創出や持続可能な社会に向けた産業振興等の多様な取組みを展開している。
第一スマートにおいては、国内旅行需要が回復する中、本商品の提供を通じて、パートナー企業とともに、お客さま一人ひとりの安心の旅行・宿泊予約体験をサポートしていく。
2.本商品の特長
≪トラベルキャンセル保険について≫
引受保険会社:第一スマート少額短期保険
■補償内容
以下の事由で旅行・宿泊予約をキャンセルした場合に、キャンセル費用を100%補償する。
注)保険金額を上限とする。
●病気やケガ、妊娠
・病気またはケガによる入通院
・妊娠の事実の判明
●死亡・葬儀への参列
・死亡
・第三者の葬儀への参列
●ペットの死亡、病気やケガ
・ペット(犬・猫)の死亡・入院・手術
●災害・交通機関の遅延
・災害による被害(建物損害)、避難指示
・交通機関の遅延または運休・欠航
●イベントの中止
・旅行日程内に参加予定のイベントの中止または延期
●配偶者・親族の死亡、病気やケガ、配偶者の妊娠
・配偶者・親族の死亡
・配偶者・親族の病気またはケガによる入通院
・配偶者の妊娠の事実の判明
●その他
・交通事故
・裁判員への選任
■保険料・支払う保険金
予約代金に応じて保険料が決まる。
(加入例)予約代金20,000円の予約をされた場合
保険料:610円
支払う保険金:キャンセル費用の実費(保険金額:20,000円を限度とする)
◆保険の申込みと同時にクレジットカードにより保険料を払込む。
■申込可能期間
旅行・宿泊の予約日から14日以内、かつ旅行・宿泊の開始日の9日前迄である。
◆契約を解約した場合、解約日が旅行・宿泊の開始日からその日を含め遡って16日以前の場合は、保険料全額を返還する。(保険金の支払いがあった場合や、15日以内の解約の場合は保険料の返金はない)
3.グランドニッコー東京台場との協働・共創取組みについて
グランドニッコー東京台場と協業し、グランドニッコー東京台場に宿泊されるお客さまの体験価値向上に向けて、3月13日(水)から本商品の提供を開始する。
4.パートナー企業の募集
デジホでは、企業・団体さまとのパートナーシップを進めており、企業・団体さまのサービス内容や要望に応じて、保険商品をオーダーメイドで開発している。
本商品についても、共創モデルや協業形態、提供方法等の要望に合わせて、柔軟に提供している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、冷凍機遠隔監視サービス「D-FAMS」専用保険の販売開始

生保

第一生命、「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定

損保

東京海上日動、宇宙旅行を支援する取り組みを開始

損保

楽天損保、「価格.com保険アワード2024年版」でゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」が第1位を受賞

生保

アフラック生命、<はぐくむ子育て保険ボヤージュ>をアフラック販売代理店で取扱開始

生保

SBI生命、クリック定期!Neo発売5周年記念キャンペーンを実施

生保

第一生命、国内金融機関で初となるWELL認証最高ランク「プラチナ」を取得

生保

第一生命、同社初となる、「DLサステナビリティ・リンク・ローン・フレームワーク」に基づく融資を実行

生保

第一生命、「都市の緑3表彰」の支援と募集開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、トモニホールディングス2銀行にて『やさしい円ねんきん』の販売を開始

関連商品