新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

第一生命ホールディングス、グループの「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョンステートメント」を制定

第一生命ホールディングスは、お客さまや社会の“一生涯のパートナー”として、社員一人ひとりの個性を活かして様々なニーズに応え、グループの持続的な成長を実現するため、ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DE&I)を推進している。
このたび同社は、グループのDE&Iに対する基本的な考え方を示す「ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョンステートメント」を制定した。このステートメントは、多様な社員が互いを尊重し、自分らしく仕事に邁進できる環境の中で、新たな価値創造へと積極的に挑戦していく組織づくりに取り組む姿勢を伝えている。社員に向けては、CEOからのメッセージとともにこのステートメントを発信し、DE&Iの重要性を共有している。
同社はこのステートメントのもと、今後もDE&Iを力強く推進することでグループ全体の成長と企業価値の向上を実現し、社会の持続的な発展に貢献していく。
【第一生命グループダイバーシティ、エクイティ&インクルージョンステートメント】
第一生命グループは、すべての社員が生き生きと個性を発揮し活躍できる世界の実現に向けて、多様性に満ちた、公平でインクルーシブな環境づくりにグループ全体で取り組んでいる。
それは、誰もが互いの違いを認め、尊重し合い、安心して活躍できる職場環境・風土づくりである。
個々の能力を最大限に発揮し、新たな価値を創造していくには、あらゆるバックグラウンドや経験、考え方を活かし、互いに高め合える組織であることが不可欠である。
お客さまとお客さまの大切な人々の“一生涯のパートナー”として、ダイバーシティ(多様性)、エクイティ(公平性)、インクルージョン(包摂性)を推進し、人々の安心で豊かな暮らしと地域社会の発展に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命ホールディングス、米国子会社プロテクティブ社によるShelterPoint社を買収

生保

朝日生命、新中期経営計画「ネクストA-『2030年のありたい姿』の実現に向けて-」を策定

生保

大樹生命、中期経営計画2026「全緑前進~お客さまとともに、100周年とその先に向けて~」を策定

生保

なないろ生命、ブランドメッセージ「あきらめないで、いい保険。」を策定

生保

日本生命、一時保育マッチングサービス「ちょこいく」を事業化

生保

はなさく生命、営業開始5周年

生保

T&Dホールディングス、設立20周年記念事業を展開

生保

第一生命ホールディングス、第一生命と第一フロンティア生命における責任投資の中期取組方針(2030年3月迄)を策定

生保

第一生命ホールディングス、新中期経営計画策定およびグループ企業理念改定

損保

損保ジャパン、【国内初】物流の2024年問題に対応した新補償開発

関連商品