新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

メットライフ生命、変額保険「ライフインベストアドバンス」を発売

メットライフ生命は、3月1日から、新商品「ライフインベストアドバンス」(正式名称:災害保障期間付変額保険(有期型))を発売する。
ライフインベストアドバンスは、ライフステージに合わせて必要な保障を確保しながら、当初10年間の保障を抑制し、それを保険料に反映することで、効率のよい資産形成が期待できる変額保険である。さらに、保険契約の型において変動保険金あり型を選択し、運用が好調な場合、保険金額の上乗せが期待できる。また、介護給付特則を付加することで、死亡・高度障害に加え、所定の要介護状態に該当されたときの保障も準備することができる。
ライフインベストシリーズ*は、生命保険としての保障を準備しながら、「長期」「積立」「分散」投資で資産形成を行うことができることから、働き盛りの20代から40代までを中心とした幅広い層の方々より支持をえている。同社は、ライフインベストアドバンスをラインナップに加えることで、お客さまのさまざまなニーズにより柔軟に応えることを目指す。
<「ライフインベストアドバンス」の主な特徴>
契約後10年間の保障を抑制することで、効率のよい資産形成が期待可能
変動保険金あり型では、運用が好調な場合、変動保険金が保障に上乗せされる。変動保険金額は減額して受け取ることも可能(1保険年度に2回を限度)
介護給付特則を付加することで、将来の介護にも備えることが可能
医師の診査は不要で、告知項目3つだけのシンプルな手続きで申し込み可能(介護給付特則を付加する場合は、告知項目が1つ追加)
保険期間満了日に定額払済終身保険に変更し、一生涯の保障とすることを事前に申し込むことが可能
選択できる特別勘定はライフインベストシリーズ共通
同社は、万が一の保障はもちろん、日々の健康から、資産形成の手伝いまで、お客さまに寄り添い、いつでも頼れるパートナーであり続けたいと考えている。これからも、世の中のニーズに合った商品やサービスを提供し、お客さまのよりたしかな未来に向けて継続的な責任を果たしていく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、冷凍機遠隔監視サービス「D-FAMS」専用保険の販売開始

損保

東京海上日動、宇宙旅行を支援する取り組みを開始

損保

楽天損保、「価格.com保険アワード2024年版」でゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」が第1位を受賞

生保

アフラック生命、<はぐくむ子育て保険ボヤージュ>をアフラック販売代理店で取扱開始

生保

SBI生命、クリック定期!Neo発売5周年記念キャンペーンを実施

生保

T&Dフィナンシャル生命、トモニホールディングス2銀行にて『やさしい円ねんきん』の販売を開始

生保

T&Dフィナンシャル生命、京都中央信用金庫にて変額終身保険(災害加算・I型)~販売名称『ハイブリッドあんしんライフ』~の販売を開始

生保

PGF生命、みずほ銀行で「きずなの終身」を販売開始

生保

PGF生命、新たに静岡東海証券と提携

生保

PGF生命、提携金融機関2行で「そだてる年金US」を販売開始

関連商品