新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ジブラルタ生命、高校生の意識に関する調査2023を実施

ジブラルタ生命は、15歳~18歳の高校生の男女4,500名(男性2,250名女性2,250名)を対象に、「高校生の意識に関する調査2023」をインターネットリサーチで実施し、集計結果を公開した。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)
◆高校生の1カ月間の収入と支出
収入は平均13,134円、支出は平均7,150円
1カ月間の収入と支出を聞くと、収入は平均13,134円、支出は平均7,150円だった。
収入の内訳をみると、おこづかい等が平均4,460円、アルバイト等が平均8,674円という結果に。
男女別にみると、男性では収入が平均11,861円、支出が平均6,440円、女性では収入が平均14,407円、支出が平均7,860円だった。
◆「これまでに、蛙化現象を経験したことがある」女性の30%、男性の約2倍に
これまでに、蛙化現象(好きな人のささいな言動で好きな気持ちが冷めてしまうこと)を経験したことがあるか聞いたところ、経験したことがある人の割合は22.8%。男女別にみると、女性では30.0%となり、男性(15.5%)の約2倍に。男性は、幻滅されないよう、好きな女性に対する言動や振る舞いには気をつけたほうがよいのかもしれない。
◆「将来、結婚したい」75%、結婚したい年齢は平均25.2歳
将来、結婚したいと思うか聞いたところ、結婚したいと思う人の割合は74.6%で、結婚したいと思う年齢は平均25.2歳。
男女別にみると、結婚したいと思う年齢は、男性が平均25.4歳、女性が平均25.1歳だった。厚生労働省発表の令和4年(2022)人口動態統計月報年計(概数)の概況(※)では平均初婚年齢は男性31.1歳、女性29.7歳となっており、今の高校生は統計データの平均よりも若い年齢を結婚適齢期と考えているようである。
◆来年ブレイクすると思うお笑い芸人1位「やす子さん」2位「かまいたち」「千鳥」
来年ブレイクすると思うお笑い芸人を聞くと、元自衛隊員で自身の経歴を活かしたネタが人気の「やす子さん」が1位となり、2位「かまいたち」「千鳥」、4位「粗品さん」、5位「ジェラードン」という結果になった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「上司が挑戦していないとモチベが下がる」若手が約6割、社会人800名を対象に【挑戦に関する意識調査】を実施

生保

ジブラルタ生命と吉本興業、金融リテラシー教育の分野で協業

生保

ライフネット生命、認知症に関する調査を実施

生保

ジブラルタ生命、中学生向け金融教育コンテンツ「将来とお金の入門教室」をリリース

損保

au損保、自転車利用時のヘルメット着用率を調査

生保

エヌエヌ生命、中小企業の賃上げとリスキリングに関する調査

損保

アイペット損保、ペットの支出に関する調査を実施

生保

第一生命、第35回「大人になったらなりたいもの」調査結果を発表

生保

大同生命、中小企業経営者を対象に「時間外労働の上限規制(2024年残業規制問題)」について調査を実施

生保

ジブラルタ生命、新サービス「給付金オンライン請求」を開始

関連商品