新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、2023年PRI(国連責任投資原則)年次評価~3分野で最高評価「5つ星」を獲得~

日本生命は、PRI(国連責任投資原則)による2023年の年次評価を以下のとおり受領した。
同社は、2022年の活動を対象とした2023年のPRI年次評価※において、「上場株式アクティブ」、「債券アクティブ」、「信頼醸成措置」の3分野で最高評価の「5つ星」を獲得した。また、残りの2分野においても、「4つ星」を獲得した。
【2023年PRI年次評価詳細について】(分野/具体内容/同社評価)
・ポリシー・ガバナンス・戦略/責任投資やスチュワードシップにおける方針、ガバナンスおよび戦略/★★★★(4つ星)
・上場株式パッシブ/運用会社の選定、指名およびモニタリング/★★★★(4つ星)
・上場株式アクティブ/運用会社の選定、指名およびモニタリング/★★★★★(5つ星)
・債券アクティブ/運用会社の選定、指名およびモニタリング/★★★★★(5つ星)
・信頼醸成措置/報告データのレビュー、検証/★★★★★(5つ星)
※2023年のPRI年次評価は、評価対象の見直しにより評価項目が減少。
同社は、生命保険会社としての使命や公共性を踏まえつつ、同社グループのサステナビリティ経営における重点領域である「人」「地域社会」「地球環境」の3領域に沿った、ESG投融資を強化している。
今後も、持続可能な社会の実現への貢献と契約者利益の一層の拡大を目指し、ESG投融資に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、シンガポール子会社がインド子会社を設立

損保

ペット&ファミリー損保、日経トレンディ「Insurance Awards2024」ペット保険部門で「ユニーク賞」受賞

生保

イオン・アリアンツ生命、終身医療保険「元気パスポート」が日経トレンディ保険大賞2024において女性向け医療保険部門の“大賞”を受賞

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

生保

第一生命、「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定

生保

FWD生命、「価格.com 保険アワード2024年版」において生命保険収入保障保険部門で 4年連続第1位を受賞

生保

日本生命、奈良県と「連携と協力に関する包括協定」を締結

生保

第一生命、国内金融機関で初となるWELL認証最高ランク「プラチナ」を取得

生保

日本生命、一時保育マッチングサービス「ちょこいく」を事業化

生保

日本生命、2024年度入社式社長挨拶を公表

関連商品