新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

オリックス生命、2023年度第2四半期(上半期)決算を報告

オリックス生命は、2023年度第2四半期(上半期)決算(2023年4月1日~2023年9月30日)を発表した。
・保険料等収入は、前年同期比100.7%の2,219億円となった。
・資産運用収益は、特別勘定資産運用益が増加したことなどから、前年同期比105.5%の686億円となった。
・保険金等支払金は、新型コロナウイルス感染症による入院給付金の減少などにより、前年同期比87.3%の1,218億円となった。
・資産運用費用は、特別勘定資産運用損が減少したことなどから、前年同期比63.1%の94億円となった。
・基礎利益は、前年同期と比べて219億円改善し、94億円の損失から125億円の利益に転じた。
・当期純利益は、前年同期105億円の純損失から、24億円の純利益に転じた。
・総資産は、前年度末比105.1%の2兆6,848億円となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、2023年度第3四半期の業績発表

生保

イオン・アリアンツ生命、2023年度第3四半期業績を発表

生保

日本生命、連結業績予想を上方修正

損保

トーア再保険、2024年3月期第3四半期業績を発表

生保

日本生命、2023年度第3四半期報告を発表

損保

ソニー損保、2024年3月期第3四半期決算概要を発表

生保

メットライフ生命、2023年度第3四半期報告を発表

生保

マニュライフ生命、2023年度第3四半期報告を発表

生保

オリックス生命、「令和6年能登半島地震」により被災者へ義援金を寄付

損保

損保協会、29社の令和5年9月中間期損保決算概況を発表

関連商品