新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

富国生命、創業100周年記念、オフィシャルホームページの全面リニューアル

富国生命(以下「フコク生命」)は、11月22日に創業100周年を迎えることを記念し、オフィシャルホームページ(https://www.fukoku-life.co.jp/)のリニューアルを行った。
オフィシャルホームページは、契約者の皆さまにとっても、保険を検討中のお客さまにとっても、情報収集や手続きのための重要な手段であることを踏まえ、今回のリニューアルでは、デザイン・コンテンツの変更により、多くのお客さまにとってより使いやすく見やすいサイトとすることを目指した。
■デザイン変更について
・デザインを全面リニューアルし、コミュニケーションロゴにも使用している赤色をメインカラーとして暖色でまとめることでフコク生命らしさを伝えられるようなデザインとした。
・昨今のインターネット利用状況を考慮し、スマートフォンで閲覧されることを前提に、可読性や操作性に配慮した。また、情報をコンパクトにまとめることで、直感的に操作でき、求める情報に迷わず辿り着けるようなデザイン設計とした。
■コンテンツの変更について
・「商品一覧」ページをグローバルナビゲーション(*)に新規追加し、保険を検討中のお客さまが直感的に商品紹介ページに辿り着ける設計とした。
(*)グローバルナビゲーションとは、Webサイトの全てのページに原則共通で設置される主要ページへのリンクのことである。
フコク生命は、今回のリニューアル以前から、ホームページを通じた情報発信に注力してきた。保険商品の理解促進や保険の検討をサポートすることを目的に、商品ごとの特設サイトや、保険料・教育資金の試算などといったシミュレーションコンテンツを作成してきた。それらのサイト・コンテンツへの導線を明確にすることで、分かりやすい・使いやすい設計とした。
・「フコク生命が選ばれる理由」ページを新設した。商品情報のみならず、フコク生命の強みであるお客さまアドバイザー(営業職員)の存在や、「ご契約者本位」という想い、配当へのこだわりなどを紹介し、フコク生命についてより理解してもらいたいと考えた。
フコク生命は、「ご契約者本位」という想いのもと相互会社として創業し、おかげさまで100周年を迎えることができた。
「ご契約者本位」という創業時の想いは、創業以来変わらぬ経営理念である「ご契約者の利益擁護」、そして価値観である「お客さま基点」に引き継がれてきた。今後も、「お客さま基点」(*)という価値観を、最も大切にしなければならない、あらゆる企業活動の「原点」としていく。
(*)「お客さま基点」とは、同社の役職員一人ひとりが「もし自分がお客さまだったら…」を常に想像しながら、お客さまが心から安心できるであろう、フコク生命ならではのサービスや経験を創り出し、提供していくことである。
フコク生命は、次の100年もより多くのお客さまが満足するよう、引き続き「お客さま基点」のもと、一人ひとりのニーズに合致した保険商品・サービスなどの提供やホームページを通じた情報提供、アフターサービスの充実に努めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、4月1日付機構改正

生保

メットライフ生命、「もし100専門家サポート(商品付帯サービス)」に契約消滅後も継続利用できる新制度や2つの専門デスクを導入

損保

東京海上日動、マイナンバーカードの公的個人認証サービスを利用した保険契約手続き開始

生保

富国生命、機構の改正を実施

損保

セゾン自動車火災、防災意識向上のきっかけに「ソナエる意識向上月間2024」を開催

生保

日本生命、PHRを活用した「みなし健診」サービスの提供開始、日本航空健康保険組合が参画決定

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

富国生命、2023・2024・2025年度日本経済の見通しを改訂

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

生保

ネオファースト生命、健診結果改善サポートアプリ「Neoコーチ」10万ダウンロード達成、ユーザー体験の向上に向けた機能追加

関連商品