新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

生保協会、「インパクトコンソーシアム」に参画

生保協会は、「インパクトコンソーシアム」に発起人として参画することとした。
本コンソーシアムは、投資家・金融機関、企業、自治体等の多様な関係者の参画のもと、社会・環境的効果(「インパクト」)の実現を図る経済・金融の多様な取組みを支援し、インパクトの創出を図る投融資を有力な投資手法・市場として確立していく観点から、国内外のネットワークとの対話・発信を図る場として設置される。
同会は、本コンソーシアムへの参画のほか、機関投資家としての役割を持つ生命保険業界による社会・環境的課題の解決に向けた取組みを後押しすることで、持続可能な社会の実現に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

SOMPOひまわり生命、全国健康保険協会石川支部との「かがやき健康企業宣言」事業にかかる覚書締結

生保協会・団体

生保協会、2023年度代理店業務品質調査に基づく認定代理店を決定

生保協会・団体

生保協会、スチュワードシップ活動ワーキング・グループによる協働エンゲージメントを実施

生保

かんぽ生命、インパクトコンソーシアムへ参画

生保

朝日生命、インパクトコンソーシアムに参画

生保協会・団体

生保協会、全生保会社で地震による免責条項等を適用しないことを確認

生保協会・団体

生保協会、清水会長の年頭所感を掲載

生保

日本生命、学研グループが運営するサービス付き高齢者向け住宅を保有する私募ファンド(「ココファンド」)の第4号案件を実行

生保

日本生命、ニッセイ・ウェルス生命へ出資

生保

日本生命、スタンフォード大学医学部との先進AIモデル開発に関する共同研究の開始

関連商品