新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、新作CM「ひとに健康を、まちに元気を。」篇を放映開始

明治安田生命は、11月4日から新作CM「ひとに健康を、まちに元気を。」篇の放映を開始した。
1.新作CMの内容
本CMでは、同社がめざす姿「ひとに健康を、まちに元気を。」をテーマに、お客さまへの健康づくりに関する支援や、豊かな地域づくりをサポートする社会貢献型営業活動の展開をふまえ、同社が「みんなの健活プロジェクト(注1)」「地元の元気プロジェクト(注2)」を通じて社会に貢献する姿を描いている。
具体的には、若い世代の献血が減少傾向にあるという社会課題の解決に向けて、今年度新たに開始したJリーグ・日本赤十字社との協働取組み「シャレン!で献血」や、道の駅・公民館等で健康づくりの機会を提供する「先進健康測定機器体験会」の様子を取り上げました。これらの取組みを、Jリーグ選手OBの中村憲剛さん、佐藤寿人さん、播戸竜二さん、MYリンクコーディネーター(営業職員)イメージキャラクター「環亜希」(たまきあき)さんが、小田和正さんの楽曲「キラキラ」にのせて紹介している。
(注1)「人生100年時代」を迎え、健康寿命の延伸に対するニーズが高まっているなか、同社が「商品・サービス・アクション」の3つの分野で、「お客さま・地域社会・働く仲間(同社従業員)」の継続的な健康増進を応援する取組み
(注2)「つながり、ふれあい、ささえあう地域社会を。」をコンセプトに、地域の橋渡し役として「社会的なつながり」を提供し、地域のみなさまと各地域の資源・コミュニティをつなげることで、豊かな地域づくりへの貢献をめざす取組み
2.メイキング&インタビュー動画
メイキング動画では、真剣な表情で撮影する中村さんのほか、共演者(エキストラ)たちと元気に会話する場面など、撮影の合間に見せるリラックスした表情が見れる。炎天下の撮影中、大量のゼリーとカステラの差し入れを行なうなど、スタッフを常に気遣う中村さん。共演者(エキストラ)の男の子との会話のイメージ撮影では、男の子から「シュートの決め方」を聞かれ真面目に回答する中村さんに、監督が「表情が硬いです」と指摘。「サッカーに関する質問だったので、思わず真剣に答えてしまいました」と、周囲を笑わす中村さん。そんな一幕もあるなど、なごやかな雰囲気での撮影だった。
また、現役時代は地域貢献活動を積極的に行なう等、「シャレン!」の提言者でもある中村さん。インタビュー動画では、今後もJリーグと地域社会が末永く続いていくために、未来のJリーガーへ伝えたいことや、子どもたちを育成する面白さ、現役時代の健康管理等について語っている。
○動画詳細:https://youtu.be/0_Hb9R0TMVc
3.CM放映予定
○スポットCMでの放映
・2023年11月11日(土)~11月17日(金)の7日間

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、環境省第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」銅賞を受賞

生保

明治安田生命、「シャレン!で献血」献血協力者数が1万人を突破

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

生保

明治安田生命、「理想の上司」アンケート調査を実施

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

大樹生命、「映画ドラえもん音のなるオリジナルひみつ道具」の「大樹生命部門」イラストコンテスト結果発表

生保

明治安田生命、「GX経済移行債」へ投資

損保

au損保、ペット保険のキャッチコピーと商品呼称をあらたに策定、新TVCM全国放映とウェブサイトのフルリニューアルを実施

生保

明治安田生命、JLPGAステップ・アップ・ツアー「明治安田ステップ・ランキング」を新設

その他協会・団体生損

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

関連商品