新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ジブラルタ生命、島根県社会福祉協議会、まつえ白潟にぎわい協議会に社内表彰賞金の合計1万ドルを寄付

ジブラルタ生命は、親会社であるプルデンシャル・ファイナンシャル(本社:米国)が創設した「坂口陽史(さかぐちきよふみ)ゴールデン・ハート・メモリアル・アワード
」の2023年度受賞者に、山本美穗氏(やまもとみほ)が選定されたことを受け、山本氏が寄付先として希望した2つの団体へ同賞の賞金合わせて1万USドル(※)を贈呈した。
受賞者:山本美穗エグゼクティブ・ライフプラン・コンサルタント(所属:松江支社松江第一営業所)
贈呈先:島根県社会福祉協議会(小林淳一会長)
まつえ白潟にぎわい協議会(山口周平共同代表)
10月25日(水)に島根県社会福祉協議会、10月28日(土)にまつえ土曜夜市パフォーマンスステージで行われた贈呈式において、山本氏は今回の寄付に込めた想いを述べ、寄付目録を贈呈した。長岡秀樹常務理事からは、「多くの世代が交流できる場として子ども食堂の普及に力を注いでおり、今回の寄付金は、その活動支援に活用させていただきます」、山口共同代表からは、「今回の寄付金は、中心市街地の活性化に向けて呼び水となった、この土曜夜市の費用として大切に使わせていただきます」と、それぞれ感謝の言葉をもらった。
※寄付金額について
1万USドルの賞金は、振込手配時点の円-ドル為替レートで日本円に換算し、寄付している。
日本円での寄付金額は、それぞれ749,250円(合計1,498,500円)となった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

生保

ジブラルタ生命、変額保険(有期型)を発売

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

T&Dフィナンシャル生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」にそれぞれ6年連続で認定

関連商品