新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、「第62回電話応対コンクール全国大会」で同社従業員が優勝

大同生命は、10月20日に開催された「第62回電話応対コンクール全国大会」(主催:公益財団法人日本電信電話ユーザ協会)において、同社コールセンター(熊本)所属の橋本美穂氏が優勝し、総務大臣賞を受賞した。
同社は電話応対担当者の応対品質や技能を磨くことを目的に、同コンクールに2012年から毎年参加しており、今年度はコールセンターを設置している大阪・熊本の地区大会で計10名が入賞した。全国大会でも「お客さまに寄り添い、ニーズを引き出す応対力」が高く評価され、2019年度に続いて2人目の優勝となる。
今後も、問い合わせされたお客さまへのサービス品質の向上に努めるとともに、同社従業員の電話応対力のさらなる向上を通じて、「最高の安心」と「最大の満足」を届ける生命保険会社を目指していく。
<電話応対コンクール>・電話応対サービスの技能を競い合う大会で、CS(お客さま満足)向上を目指した電話応対の技能を評価するもの。
<公益財団法人日本電信電話ユーザ協会>
・1976年、電気通信利用の実態調査・サービスの評価・普及、各種相談受付・教育等を目的に設立。
・「ICTの活用推進」「電話応対教育」を大きな柱として、各種セミナー・研修や電話応対コンクール・コンテストの開催、電話応対技能検定(もしもし検定)の運営などを実施。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

生保

大同生命、中小企業向け「サステナビリティ経営実践ガイド」発行

生保

明治安田生命、PRI(国連責任投資原則)年次評価結果を公表

損保

三井住友海上、ドラレコ・ロードマネージャーが「第6回日本オープンイノベーション大賞 国土交通大臣賞」を受賞

生保

日本生命、第5回「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」投資家部門で金賞(環境大臣賞)受賞

生保

SBI生命、保険市場・2024年版最も選ばれた保険ランキングで「クリック定期!Neo」「SBI生命の終身医療保険Neo」「働く人のたより」が第1位を獲得し8冠

生保

富国生命、学資保険「みらいのつばさ」が「ママリ口コミ大賞2024」学資保険部門で大賞を受賞

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメント、生物多様性に関するイニシアティブ「Spring」への参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

関連商品