新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本生命、アスエネ株式会社と脱炭素領域における業務提携を締結

日本生命とアスエネ株式会社(以下「アスエネ社」)は、この度、企業の脱炭素支援を強化すべく、業務提携契約(以下「同提携」)を締結した。なお、クライメートテック企業との業務提携は生命保険業界初となる。
アスエネ社は、CO2排出量見える化・削減・報告クラウドサービス「アスエネ」や、SXコンサルティングサービスの提供を通じ、企業の脱炭素ソリューションを提案している。また、アスエネ社はCDPの回答支援において、豊富な実績を持ち、環境省の2022年度環境スタートアップ大臣賞の受賞や、経済産業省の2023年J-Startupへの認定等を受けている。
同社は2022年8月からニッセイ・サステナブルファイナンスの取り扱いを開始している。同提携を通じ、同社の資金面からのソリューション提案と、アスエネ社が有する非資金面からのソリューション提案を掛け合わせ、持続可能な社会の実現への貢献と契約者利益の一層の拡大に向け、企業のサステナビリティ経営をさらに後押ししていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、シンガポール子会社がインド子会社を設立

生保

日本生命、米ドル建劣後特約付社債を発行

損保

三井住友海上、リフォームを通じた自然災害被害の軽減に向けて協業

生保

日本生命、奈良県と「連携と協力に関する包括協定」を締結

生保

なないろ生命、株式会社ZENB HOLDINGSとマーケティング会社を共同で設立

生保

日本生命、一時保育マッチングサービス「ちょこいく」を事業化

生保

日本生命、2024年度入社式社長挨拶を公表

生保

日本生命、2024年プロ野球「審判員ユニフォーム広告協賛」

生保

日本生命、ニッセイ外国株式クライメート・アンド・ネイチャー・トランジション戦略ファンドに200億円投資

生保

日本生命、ニッセイ情報テクノロジー、TIS、インテック4社が資本業務提携

関連商品