新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、株式会社キャンサースキャンとがん検診の受診勧奨活動を開始

明治安田生命と株式会社キャンサースキャン(以下、キャンサースキャン社)は、地方自治体が行なうがん検診の受診を地域住民に案内する活動を、千葉県柏市で開始する。
柏市と同社は、2021年に「健康づくり等に関する連携協定」を締結し、市民の健康増進につながるイベントの開催等を行なっている。今回の取組みでは、2023年度に柏市大腸がん検診の受診対象者のうち、すでに受診済みの人をのぞき、これから受診する人に対し、キャンサースキャン社が監修する専用の通知物の郵送と、その後の同社の営業・サービス担当者(MYリンクコーディネーター)からの電話や訪問による案内を組み合わせることで、がん検診の受診率向上を支援する。
キャンサースキャン社は、「人と社会を健康に」をミッションとし、データサイエンスとマーケティング、行動経済学、公衆衛生の専門知識を活用して、これまでに800以上の自治体で、特定健診の受診勧奨をはじめとした各種保健事業の実施支援の実績を有している。
同社は、2030年にめざす姿として「『ひとに健康を、まちに元気を。』最も身近なリーディング生保へ」を掲げ、今後も「みんなの健活プロジェクト」「地元の元気プロジェクト」の推進と他企業との積極的な協業を通じ、地域住民の健康づくりと豊かな地域づくりへの貢献に取り組んでいく。
【勧奨活動の概要】
対象自治体 千葉県柏市
対象となる人 2023年度柏市大腸がん検診対象のうち、これから受診する人
勧奨方式 キャンサースキャン社が監修する専用の通知物の郵送および同社MYリンクコーディネーターの電話・訪問による案内
勧奨時期 2023年9月~2024年1月

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)「ハイブリッド おまかせ ライフ」を開発販売

生保

明治安田生命、「理想の上司」アンケート調査を実施

生損

損保ジャパン、第一生命、みずほフィナンシャルグループ、明治安田生命、今年も全国104万人の新小学一年生へ「黄色いワッペン」を贈呈~第60回で「黄色い「ピカチュウ」ワッペン」

生保

明治安田生命、「GX経済移行債」へ投資

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

生保

明治安田生命、JLPGAステップ・アップ・ツアー「明治安田ステップ・ランキング」を新設

その他協会・団体生損

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

関連商品