新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

はなさく生命、「ドコモスマート保険ナビ」サイトで、医療保険等の取扱いを開始

はなさく生命で提供中のインターネットで申込める生命保険・医療保険を、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)、株式会社ドコモ・インシュアランス(以下、ドコモ・インシュアランス)で共同運営している保険の比較見積もり・申込みが可能な「ドコモスマート保険ナビ(R)」サイトで、2023年8月28日(月)から取扱いを開始する。
対象となる保険商品は、入通院を保障する「はなさく医療」、3大疾病・特定8疾病に対応する「はなさく一時金」、死亡保障の「はなさく定期」の3商品と、持病があっても加入しやすい引受緩和型の「かんたん告知はなさく医療」、「かんたん告知はなさく一時金」の2商品を加えた計5商品である。
対象保険商品を、「ドコモスマート保険ナビ」サイトから申込みの上、保険料を「d払い」で払うと、通常のdポイント進呈とは別に、最大60か月間、毎月支払う保険料に対し、1%相当のdポイントを進呈する。告知や本人確認を含めた一連の手続きをインターネットで完結させることで、場所や時間に縛られずに保険の検討や申込みを行いたいといったお客さまのニーズに応える。
また、ドコモの回線を持っていないお客さまも申し込める。なお、はなさく生命は2023年10月2日(月)から新たに、がんのリスクに備えられる「はなさくがん保険」の販売を予定しており、同日に「ドコモスマート保険ナビ」サイトで取扱いを開始する。「はなさくがん保険」も、上記のdポイント進呈対象商品のラインナップに追加予定である。
はなさく生命の親会社である日本生命とドコモは、2015年に事業提携を行っている。今回の取組みはその一環として、はなさく生命のインターネットで申し込める保険商品を、ドコモとドコモ・インシュアランスで共同運営している保険の比較見積もり・申込みが可能な「ドコモスマート保険ナビ」サイトで取扱いを開始する。
さらに、本商品をより多くのお客さまが利用できるよう、提供開始を記念して、キャンペーンを開催する。
はなさく生命と、ドコモ、ドコモ・インシュアランスは、今後もお客さまに必要とされる保険の提案を通じて、お客さまに安心で価値のある商品の提供に取組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、凍結卵子専用保険の提供開始

損保

損保ジャパン、中小企業や個人事業主向けウェブ完結型保険商品の提供を開始

生保

日本生命・大樹生命、初の共同開発商品・平準払外貨建養老保険「ドリームツリー」発売

生保

T&Dフィナンシャル生命、変額終身保険(災害加算・Ⅰ型)「ハイブリッド おまかせ ライフ」を開発販売

生保

日本生命、2023年度第3四半期報告を発表

生保

ライフネット生命 自治体のパートナーシップ証明書の提出でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に指定が可能に

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

生保

第一生命、ペアローン利用者の連生団体信用生命保険の取扱開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三井住友銀行・SMBC日興証券を通じ、『賢者の終身保険』を販売開始

生保

PGF生命、みずほ銀行で「きずなの終身」を販売開始

関連商品