新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、中小企業経営者アンケートを実施、リスクに備える意識は高いものの、「BCPの策定」は道半ば

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象としたアンケート調査「大同生命サーベイ」を、2015年10月から毎月実施している。
今般、「中小企業を取り巻くリスクへの備え」について調査した2023年7月度レポートを公表する。
<調査概要>
・調査期間:2023年7月3日~同7月28日
・調査対象:全国の企業経営者7,880社(うち約6割が同社契約企業)
・調査方法:同社営業職員が訪問またはZoom面談により調査
・調査内容:景況感、中小企業を取り巻くリスクへの備え
1.自社を取り巻くリスクへの備え
・自社を取り巻くリスクへの備えを「意識している」と回答した企業は、78%となった。
2.BCP(事業継続計画)の策定有無
・一方、BCP(事業継続計画)を「策定している」と回答した企業は10%に留まり、「策定予定なし」の企業は64%となった。
3.どのようなリスクに対してBCPを策定しているか
※「2」で「策定している」「策定予定・検討中」と回答した方
・BCP策定時に想定しているリスクは、「風水雪害」が57%と最も多く、次いで「地震」が55%となった。
4.BCPを策定するにあたっての課題(策定しない理由)
・BCPを策定するにあたっての課題(策定しない理由)は、「策定する時間がない」「策定方法がわからない」がそれぞれ29%となった。また、「策定する必要性を感じない」との回答も26%となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、大同生命、富士フイルムホールディングスが発行する「ソーシャルボンド」へ投資

生保

ジブラルタ生命、教員の意識に関する調査2024を実施

生保

メットライフ生命、「全国47都道府県大調査2024」の結果を発表

生保

日本生命、「夏のボーナス」に関するアンケートを実施

生保

大同生命、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)シグネチャーパビリオン「いのちめぐる冒険」に協賛決定

生保

大同生命、特別展示『大同生命の源流加島屋と広岡浅子』新企画展に新たな資料を追加~新紙幣の五千円札の肖像となる津田梅子と広岡浅子との関わりを紹介

損保

東京海上日動、中小機構による「令和6年度中小企業強靱化のための事業計画策定支援等に係る業務を受託

生保

大同生命、大阪・関西万博で利用可能な「ミャクポ!」と「KENCO応援ポイント」の交換開始

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dフィナンシャル生命、T&Dアセットマネジメント、ペット&ファミリー損保、「お客さま本位の業務運営」2023年度取組結果を公表

生保

太陽生命、太陽生命少子高齢社会研究所、「高齢者の独居生活に関する調査」を実施

関連商品