新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、36%の企業が「経営に関するアドバイス」を未活用、信頼できる相談先の確保が課題

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象としたアンケート調査「大同生命サーベイ」を、2015年10月から毎月実施している。
今般、「経営に関するアドバイスの活用」について調査した2023年3月度レポートを公表した。
◆2023年3月度調査のポイント
<経営に関するアドバイスの活用>
・経営に関する外部のアドバイスを「活用したことがある」と回答した企業は、64%
・希望するアドバイスの内容は、「財務・税務・法務・労務」が31%と最も多い回答
・アドバイスを活用したことがない企業の課題は、「アドバイスが有益かどうか判断できない」が27%と最も多く、次いで「どこに相談すればよいかわからない」が23%
<景況感>
・「現在の業況」(業況DI)は▲16.2pt(前月差+5.2pt)、「将来の見通し」(将来DI)は+3.8pt(前月差+3.2pt)とそれぞれ改善
・「売上高DI」は+0.7pt(前月差+8.3pt)と、同DIの調査開始(2020年4月)以来初めてプラスに転じた。また、「利益DI」「資金繰りDI」も改善

関連記事(保険業界ニュース)

生保

富国生命、2023・2024・2025年度日本経済の見通しを改訂

損保協会・団体

損保協会、損害保険教育情報誌「そんぽジャーナル」第4号を発行

損保

アニコム損保、2024年最新版「猫の名前&人気猫種ランキング」を発表

生保

住友生命、スミセイ「わが家の防災」アンケート2024を実施

生保

T&Dホールディングス、太陽生命、大同生命、T&Dアセットマネジメント、生物多様性に関するイニシアティブ「Spring」への参画

生保

日本生命、ニッセイインターネットアンケート~「バレンタインデー」について~を実施

生保

大同生命、コールセンターがHDI「五つ星認証」を取得

生保

大同生命、「スポーツエールカンパニー」「東京都スポーツ推進企業」に認定

生保

大同生命、東洋大学と共同研究を開始

生保

アクサ生命、「従業員が望むウェルビーイング」に関する意識調査を実施

関連商品