新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、「はじめのかんぽ」(学資保険(H24))を改定

かんぽ生命は、4月1日より、「はじめのかんぽ」(学資保険(H24))を改定する。
昨今の教育費用の高まりやお客さまからの要望を受けて、「はじめのかんぽ」について、子どもの教育資金の準備がしやすくなるよう、保険料率を変更し、戻り率が100%を超えるプランを実現した。
また、子どもの教育資金準備や子育てに関する情報を提供する「学資保険特設サイト」、親子で楽しめるコンテンツを提供する「子育て支援サイト」の2つのWebサイトを同年4月1日より開設する。
◆「はじめのかんぽ」の改定概要
<ポイント1>100%を超える戻り率と保障の両立を実現
「はじめのかんぽ」の保険料率を変更し、戻り率(払い込み保険料総額に対する、受け取れる学資金の割合)を改善する。例えば、契約者30歳男性、被保険者0歳の契約(10歳払込済18歳満期学資保険(H24))の場合では、101.2%の戻り率を実現する。これにより、子どもの教育資金の準備がしやすくなる。
<ポイント2>保険料の払い込みをより早く終えられるように
保険料の払い込みを早く終える契約種類について、払い込みを終える年齢を12歳から10歳に短期化する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、自然に関するスチュワードシップイニシアチブ「Spring」の投資家ステートメントにEndorserとして署名

生保

かんぽ生命、日本国が発行するGX経済移行債へ投資

生保

かんぽ生命、インパクトコンソーシアムへ参画

生保

かんぽ生命、インパクト投資にかかる国際的なネットワークGIINへの国内生保初の加盟

生損その他協会・団体

日本企業80社が自然関連財務情報開示に取り組む“TNFD Early Adopter”として登録

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手が全豪オープンに出場

生保

日本郵政グループ、令和6年能登半島地震に対する非常取扱いを実施

生保

日本郵政、日本郵便、かんぽ生命、業務改善計画の進捗状況報告等を公表

生保

かんぽ生命、かんぽの一時払終身保険「つなぐ幸せ」を発売

生保

かんぽ生命、「第10回全国小学校ラジオ体操コンクール」結果発表および「第11回全国小学校ラジオ体操コンクール」開催告知

関連商品