新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

かんぽ生命、投資子会社保有に係る認可を申請

かんぽ生命は、2月16日、郵政民営化法(平成17年法律第97号)第139条の規定に基づき、金融庁長官及び総務大臣に対し、同社子会社であるかんぽNEXTパートナーズ株式会社(東京都中央区、樋口晋平代表取締役社長、以下「かんぽNEXT」)(※1)をベンチャー企業への投資業務を行う会社とすることについての認可申請を行った。
・ベンチャー企業への投資業務の目的
かんぽ生命の主要顧客である中高年層のWell-being向上を含め、あらゆるライフステージにおける「お客さまの生活に寄り添うサービス」の提供を通じて、お客さまとのタッチポイントを増やし、同社をより身近に感じてもらうことにより、お客さまとの更なる信頼関係を構築し、本業に好影響を与える好循環の実現を目指している。
実現に向けた取組みとしてベンチャー企業との協業も有力な手段と考えており、2022年から、ベンチャー企業を対象としたアクセラレーションプログラム(※2)を実施している。
今般、かんぽNEXTによるベンチャー企業への投資を通じて、かんぽ生命とベンチャー企業との事業連携を行うことで、更なるベンチャー企業の成長への貢献とお客さまへの提供価値の向上を目指していく。
○かんぽNEXTパートナーズ株式会社の概要
(1)名 称:かんぽNEXTパートナーズ株式会社
(2)所在地:東京都中央区京橋3-1-1
(3)事業内容:ベンチャーキャピタル事業
(4)資本金等:8億円(資本金4億円)
(5)株 主:株式会社かんぽ生命保険 100%
(※1)かんぽ生命の子会社としてベンチャー企業やベンチャー投資に関する調査・研究を行う会社を2022年11月25日に設立。
(※2)協業につながるビジネスアイデアを広く募集し、同社の新しいサービスの開発につなげる取組み。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、国内公募劣後特約付無担保社債の発行に係る条件決定

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本車いすテニス協会のトップパートナー継続

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本ボッチャ協会ゴールドトップパートナー継続

生保

かんぽ生命、アフラック生命、「かんぽ生命-アフラック-日本郵便Acceleration Program2024」を共催

生保

かんぽ生命、組織改正を発表

生保

かんぽ生命、民営化前契約の出再(再再保険)及び通期連結業績予想を修正

生保

かんぽ生命、令和5年度「Nextなでしこ共働き・共育て支援企業」に選定

生保

かんぽ生命、東東京支店元社員がつり銭を横領

生保

かんぽ生命、2024年4月1日以降に適用する前納払込保険料を改定

生保

かんぽ生命、ラジオ体操・みんなの体操会の開催地・日程を決定

関連商品