新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、第8回(2022年)サステナブルファイナンス大賞「優秀賞」を受賞

大同生命は、一般社団法人環境金融研究機構(以下、RIEF)が主催する「第8回サステナブルファイナンス大賞」において、「優秀賞」を受賞した。
「サステナブルファイナンス大賞」は、RIEFが、その年を通じて、日本における環境金融・サステナブルファイナンスの発展に貢献した金融機関や企業等を表彰するものである。
今回の受賞は、経済的リターンを獲得するとともに、SDGs(持続可能な開発目標)に貢献する環境・社会的インパクトの創出を目指す債券ファンド「Blue Orchard Impact Bond Fund-BlueI」への投資が評価されたもので、同社では初めての受賞となる。
同社は、「T&D保険グループESG投資方針」に基づき、責任投資原則(PRI)の考え方やSDGsなどを踏まえ、環境・社会・企業統治の課題を考慮する「ESG投資」に積極的に取り組んでいる。引き続き、責任ある機関投資家としての責務を果たし、持続可能な社会の形成に貢献できるよう努めていく。
1.サステナブルファイナンス大賞の概要
環境問題を金融的手法で解決する「環境金融」の普及・啓発を行うRIEFが、その年を通じて、日本での環境金融・サステナブルファイナンスの発展に貢献した金融機関や企業等を表彰するものである。
2.受賞理由
欧州連合(EU)が導入したサステナブルファイナンス情報開示規則(SFDR)「第9条(サステナブルな投資目的にフォーカスした投資商品)」に適合した債券ファンドへ投資し、日本の機関投資家として先進的な取り組みを高く評価された。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

はなさく生命、LDK7月号「保険最新ランキング’24」において「はなさく収入保障」がベストバイを受賞

損保

イーデザイン損保、共創する自動車保険「&e(アンディー)」が第16回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞

生保

大同生命、野村総研とヘルスケアデータ活用に向けた実証実験を実施~継続的な睡眠データのモニタリングにより参加者の6割以上が、睡眠に対する意識の高まりを実感

損保

アニコム損保、2024年ファイナンシャルプランナーが評価したペット保険ランキング「保険金・給付金」で1位を獲得

生保

大同生命、女優・波瑠(はる)さん出演の新CM『経営者オフサイトミーティング』シリーズ「経営支援篇」&「経営者保障篇」5月31日(金)放映開始

生保

大同生命、「新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除」について調査を実施

損保

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズのマネージングパートナーが「世界の優れたシード投資家(Seed100)」に選出

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

生保

マニュライフ生命、「HDI格付けベンチマーク」で8年連続の最高評価コールセンターの応対品質で三つ星を獲得

生保

SOMPOひまわり生命、日経クロスウーマン2024年版「共働き子育てしやすい企業ランキング」にて第2位を獲得

関連商品