新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アフラック生命、公益社団法人企業情報化協会が主催する「IT賞」を2年連続で受賞

アフラック生命は、公益社団法人企業情報化協会*(以下「IT協会」)が主催する2022年度「IT賞」において、「IT賞(マネジメント領域)」を受賞した。
なお、本受賞は昨年度の「IT賞(トランスフォーメーション領域)」と「IT奨励賞(顧客・事業機能領域)」に続いて2年連続の受賞となった。
本表彰は、IT協会が1983年3月に設定した情報化優秀企業・自治体・機関・事業所等表彰制度に則り、わが国の産業界において、“ITを活用した経営革新”に顕著な努力を払い優れた成果をあげたと認めうる企業・機関・事業所・部門を表彰するもので、2022年度の開催で40回目となる。
今回は、生命保険業界初となる「AIを活用したシステムテスト結果の自動検証」の取り組みが評価され、「IT賞(マネジメント領域)」を受賞した。これは、AIを活用してシステムテストにおける検証を自動で行うもので、システム開発のスピードと質を向上させ、迅速な商品・サービスの開発と提供を実現するものである。さらに、テストの自動化による作業時間の短縮によって、企画検討や人財育成などの付加価値がより高い業務に取り組む時間を新たに創出することで、業容拡大への対応を実現した点も評価された。
同社は、「Aflac VISION2024」に掲げる「生きる」を創るリーディングカンパニーへの飛躍に向けて、中期経営戦略(2022~2024年)の下、これまでのデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みをさらに加速させている。変化の激しい経営環境においても、持続可能な業務態勢の確保に取り組むとともに、すべてのステークホルダーに対する社会的責任を果たし、社会と共有できる価値の創造に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

はなさく生命、LDK7月号「保険最新ランキング’24」において「はなさく収入保障」がベストバイを受賞

損保

イーデザイン損保、共創する自動車保険「&e(アンディー)」が第16回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞

生保

アフラック生命、新商品CMに女優・戸田恵梨香さんを起用~6月17日(月)から全国でオンエア開始

損保

アニコム損保、2024年ファイナンシャルプランナーが評価したペット保険ランキング「保険金・給付金」で1位を獲得

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払金額が9兆円を突破

損保

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズのマネージングパートナーが「世界の優れたシード投資家(Seed100)」に選出

生保

アフラック生命、資産形成と保障のハイブリッドツミタスを発売

生保

マニュライフ生命、「HDI格付けベンチマーク」で8年連続の最高評価コールセンターの応対品質で三つ星を獲得

生保

SOMPOひまわり生命、日経クロスウーマン2024年版「共働き子育てしやすい企業ランキング」にて第2位を獲得

生保

SBI生命、コのほけん!「Insurance of the Year2024」就業不能保険部門にて「働く人のたより」が第1位を獲得

関連商品