新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、長野銀行を通じ、『はじめての介護』、『悠々時間アドバンス2』を販売開始

ニッセイ・ウェルス生命は、株式会社長野銀行を通じ、2022年12月1日より『はじめての介護』および『悠々時間アドバンス2』の販売を開始する。
『はじめての介護』は、相続・介護への準備ができる保険料一時払の外貨建終身保険である。
お客さまのニーズに合わせて、「告知コース」「無告知コース」の2コースから選択できる。また、契約時に選択した介護保障割合(100%、50%)に応じて、所定の認知症による状態に該当した、または、要介護2以上と認定された場合は介護保険金を受け取れる。
『悠々時間アドバンス2』は、まとまった資金を選択した通貨でふやしながら定期的に受け取れる保険料一時払の定額個人年金保険である。決まった時期に決まった額を年金として受け取れる「年金受取重視コース」、据置期間中の死亡保障などを抑えて大きくした年金原資を、年金でも一時金でも受け取れる「年金原資重視コース」の中から、お客さまのライフスタイルやニーズに合わせて活用できる4つのプランを用意している。
ニッセイ・ウェルス生命は、これからも多様化するお客さまのニーズにきめ細かく応える商品・サービスを提供していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

楽天損保、「1日保険シリーズ」を販売終了

生保

T&Dフィナンシャル生命、スルガ銀行で『やさしい円ねんきん』の販売を開始

損保

三井ダイレクト損保、「強くてやさしいクルマの保険」「強くてやさしいバイクの保険」を改定

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

関連商品