新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

クレディ・アグリコル生命、2022年度第2四半期(上半期)を発表

クレディ・アグリコル生命は、銀行等金融機関を販売チャネルとするビジネスモデル(バンカシュアランス)を基礎に、団体信用生命保険と年金保険を商品の両輪として事業展開している。団体信用生命保険については、主契約ベースでの被保険者数が今期60万人を超えるに至った。年金保険については、新たな保険商品の投入に引き続き取り組んでいく。
【2022年度第2四半期(上半期)決算サマリー】
2022年度第2四半期(上半期)は、保有契約高は対前年度末比、個人年金保険が88.8%、団体保険が110.3%、新契約高は対前年同期比、個人年金保険が12.4%、団体保険が92.6%となった。
(単位:百万円)
■契約高
個人年金保険
・保有契約高:251,184
・新契約高:1,515
団体保険
・保有契約高:13,071,662
・新契約高:1,516,001
保険料等収入:23,132
保険金等支払金:46,979
中間純利益:905
総資産:269,981
基礎利益:6,078
ソルベンシー・マージン比率:528.8%

関連記事(保険業界ニュース)

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

損保

共栄火災、2024年3月期決算を発表

損保

アクサ損保、2023年度の主要業績を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

生保

ソニー生命、2023年度決算(案)を発表

関連商品