新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

日本郵政グループ、本社における「戦略的副業」の試行開始し外部の副業人材を公募

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命は、各社本社において、1.社員による社外副業、2.グループ外の副業人材受入および3.グループ間副業、の3つの副業を一体的に取り組む「戦略的副業」を試行開始する。
これに伴い、日本郵政グループでは初となる当グループ外の副業人材の公募を行う。
◆「戦略的副業」の概要
1.目的
当グループの中期経営計画「JPビジョン2025」においては、組織風土改革の取り組みとして「グループ内外の人事交流促進」を掲げている。他方、社会においては、多様で柔軟な働き方の進展とともに、副業への関心も高まっている。
そうした中で、当グループにおいても「戦略的副業」に取り組むことで、当グループの社員に限らないさまざまな人々の多様なキャリア形成を促進するとともに、自らの選択による挑戦を後押ししていく。
本取り組みを通じて、組織風土の変革と社員の成長双方の実現を目指す。
2.概要
「戦略的副業」では、当グループ各社本社において、1.社員による社外副業、2.グループ外の副業人材受入および3.グループ間副業、の3つの副業を同時に試行開始する。
それぞれの副業の対象は、プロジェクト的に課題解決に取り組む業務である。本試行により当該業務に各社員のキャリア(職業上の経験、ビジネススキルなど)を活かすとともに、今後のキャリア形成へとつなげていく。
特に、1.社員による社外副業では、勤務時間外に加え、週1日分までの勤務を削減して取り組むことも可能にして社員の挑戦を後押しする。
3.公募
本試行に伴い、グループ外の副業人材受入のための公募を行う。公募元は当グループ各社本社の複数部署である。公募にあたってはパーソルグループのパーソルイノベーションが運営する副業人材マッチングサービス「lotsful(ロッツフル)」にて実施する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

かんぽ生命、国内公募劣後特約付無担保社債の発行に係る条件決定

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本車いすテニス協会のトップパートナー継続

生保

かんぽ生命、一般社団法人日本ボッチャ協会ゴールドトップパートナー継続

生保

かんぽ生命、アフラック生命、「かんぽ生命-アフラック-日本郵便Acceleration Program2024」を共催

生保

かんぽ生命、組織改正を発表

生保

かんぽ生命、民営化前契約の出再(再再保険)及び通期連結業績予想を修正

生保

かんぽ生命、令和5年度「Nextなでしこ共働き・共育て支援企業」に選定

生保

かんぽ生命、東東京支店元社員がつり銭を横領

生保

かんぽ生命、2024年4月1日以降に適用する前納払込保険料を改定

生保

かんぽ生命、ラジオ体操・みんなの体操会の開催地・日程を決定

関連商品