新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

エヌエヌ生命、親族外承継で経営者になった全国の中小企業経営者721人に調査

エヌエヌ生命は、中小企業における親族外承継の実態を把握するため、10月中旬に親族以外から事業承継をした全国の中小企業経営者※721名を対象とする調査をおこなった。
※本調査では、従業員300人未満の規模の「会社経営者(社長、会長、取締役)」、または「従業員のいる自営業者」を中小企業経営者と定義している。
<調査結果まとめ>
1.自社の「従業員・役員」から経営者になったのは64.5%。約7割(69.8%)が、事業承継を決意してから実際に承継するまでに要した期間は1年未満と回答
2.事業承継をする上で検討したことは「事業内容」(46.0%)、「利益・売上実績」(41.7%)、「前経営者の思い」(22.7%)が多い。3割以上(35.4%)の中小企業経営者が経営状況について説明がないまま代表に就任
3.事業承継で大変だったことは、「従業員との関係」(32.7%)、「運転資金のやりくり」(30.0%)、「取引先との関係」(21.8%)が多い。事業承継後に「仕事の人間関係」が「良くなった・親密になった」という回答は24.5%
4.経営している会社を事業承継する場合の方法として最も多かったのは「会社役員・従業員への承継」(42.3%)。「M&A」という回答は1割未満(8.2%)にとどまる

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命「アジア・ケア・サーベイ2024」を発表~日本の生活者、将来のファイナンシャル・ウェルビーイング実現への期待度がアジアで最下位、退職後に向けた積極的な準備が必要

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

エヌエヌ生命、「経営者の妻」の思いを詠んだ川柳コンテスト「夫が社長妻のつぶやき川柳」受賞作品を発表

生保

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査品を発表

生保

日本生命、「父の日」に関するアンケート調査を実施

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

生保

アクサ生命、世界16の国と地域で実施、アクサのマインドヘルス調査「心の健康」日本は最下位

生保

大同生命、「新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除」について調査を実施

生保

PGF生命、2024年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

損保

共栄火災、自転車月間に合わせ「自転車の利用実態と安全運転に関する意識調査」を実施

関連商品