新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、「サステナビリティ経営」に取り組む企業の9割が効果・メリットを実感

大同生命は、全国の中小企業経営者を対象としたアンケート調査「大同生命サーベイ」を、2015年10月から毎月実施している。
今般、「サステナビリティ経営の取組み状況」について調査した2022年9月度レポートを公表する。
※今回の調査は、中小企業における「サステナビリティ経営」の実践支援を目的に、国立大学法人神戸大学経済経営研究所との共同研究の一環として実施したものである。(調査企業数8,033社)
今後、調査結果をもとに研究を進め、研究成果はあらためて公表する。
1.サステナビリティ経営・SDGsの認知度
・「サステナビリティ経営」について、「名称・内容ともに知っている」が43%と前回の調査(2021年10月)から27pt上昇した。
・「SDGs」についても、「名称・内容ともに知っている」が58%と前回の調査(同)から7pt上昇した。
2.サステナビリティ経営の取組み状況
・「サステナビリティ経営」について、「本業に取り入れている」が7%、「間接的に取り入れている」が21%、「新たな商品・サービス開発を実施している」が4%となった。
3.サステナビリティ経営のメリット・効果
・実際に取り組んでいる企業の約9割で、「コスト削減」「従業員の意識変化」「他社との差別化」などの効果・メリットを感じていることがわかった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査品を発表

生保

大同生命、野村総研とヘルスケアデータ活用に向けた実証実験を実施~継続的な睡眠データのモニタリングにより参加者の6割以上が、睡眠に対する意識の高まりを実感

生保

日本生命、「父の日」に関するアンケート調査を実施

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

生保

アクサ生命、世界16の国と地域で実施、アクサのマインドヘルス調査「心の健康」日本は最下位

生保

大同生命、女優・波瑠(はる)さん出演の新CM『経営者オフサイトミーティング』シリーズ「経営支援篇」&「経営者保障篇」5月31日(金)放映開始

生保

大同生命、「新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除」について調査を実施

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

生保

PGF生命、2024年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

関連商品