新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、米州投資公社が発行する「シルバーエコノミー・ボンド」へ投資

明治安田生命は、米州投資公社(以下、「IDB Invest」)が発行する「シルバーエコノミー・ボンド」に103百万豪ドル(約100億円)を投資した。本債券はIDB Investがシルバーエコノミー※1に関連するプロジェクト等を資金使途として発行する世界初の債券となる。
本債券の調達資金は、中南米・カリブ海諸国における加盟諸国の民間企業への投融資を通じて、高齢層に重点を置いた経済活動・商品・サービスに寄与するプロジェクト等に充当される予定である。米州開発銀行グループの調査によると、中南米・カリブ海諸国では、今後数十年にわたって人口の高齢化が急速に進むと予想されている。同社は、本債券への投資により、同地域の高齢層の社会的な包摂※2と生活の質の向上に向けたIDB Investの取組みを資金面からサポートする。
※1 高齢層に重点を置いた経済活動
※2 社会的に弱い立場にある人々が排除されることなく、誰もが社会に参画できる状況
◆本債券の概要
・発行体
米州投資公社(IDB Invest)
・発行体概要
・中南米・カリブ(LAC)加盟諸国の民間企業に対する投融資を通じて域内経済の発展に寄与することを目的として1986年に設立
・LAC加盟諸国の経済・社会発展に貢献することを目的とする米州開発銀行(IDB)、民間投資を促進するため技術協力や零細・中小企業育成等を行なうため設立された多数国間投資基金(MIF)からなる米州開発銀行グループの一員
・プロジェクト事例
銀行等の金融サービスを十分に受けられていない労働者や年金受給者へのアクセスの改善に向けた、金融包摂プログラムの深化・拡充
・債券の発行・購入額
103百万豪ドル(約100億円)
・払込期日
2022年9月30日
・償還期限
2032年9月30日(10年)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

日本地震再保険、SDGs債に投資

生保

明治安田生命、「2023 マイハピネス フォトコンテスト」入賞作品決定

生保

太陽生命、「日本高速道路保有・債務返済機構」が発行する「ソーシャルボンド」への投資を実施

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

朝日生命、KXリニューアブルエナジー1号に投資

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

生保

明治安田生命、新興運用会社が運用するエンゲージメントファンドに投資

生保

住友生命、ニュートン・インベストメント・パートナーズが管理・運用する日本株ファンドに投資

生保

明治安田生命、女性活躍推進法に基づく行動計画を策定

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

関連商品