新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、「DAIDO KENCO AWARD」対象企業の募集開始

大同生命は、9月28日より、中小企業の健康経営(R)の取組みを表彰する「DAIDO KENCO AWARD」対象企業の募集を開始した。
※「健康経営(R)」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標である。
同社が本年7月に実施した中小企業経営者アンケート調査「大同生命サーベイ」2022年7月度調査レポートでは、健康経営の認知度は32%と、2021年9月度調査より10pt増加している。また、健康経営を認知している企業の68%が「取組意向がある」と回答しており、健康経営に対する関心が高まっている。
さらに、実際に健康経営に取り組んだ企業では、「従業員の健康維持・増進につながった」といった効果も確認できている。
こうした状況を踏まえ、同社は、中小企業の健康経営のより一層の普及と実践支援を目的として、同社独自の表彰制度「DAIDO KENCO AWARD」を創設した。
表彰対象となった企業には、特設サイトで健康経営の取組内容を紹介するので、各種取引や採用活動などでの企業PRにも活用できる。
同社は、こうした取組みを通じて、引き続き「中小企業とそこで働く人々がいきいきと活躍できる社会づくり」と「わが国の高齢化社会が抱える課題解決への貢献」を目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命「アジア・ケア・サーベイ2024」を発表~日本の生活者、将来のファイナンシャル・ウェルビーイング実現への期待度がアジアで最下位、退職後に向けた積極的な準備が必要

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

エヌエヌ生命、家業経営者の父親とその子どもに関する調査品を発表

生保

大同生命、野村総研とヘルスケアデータ活用に向けた実証実験を実施~継続的な睡眠データのモニタリングにより参加者の6割以上が、睡眠に対する意識の高まりを実感

生保

日本生命、「父の日」に関するアンケート調査を実施

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

生保

アクサ生命、世界16の国と地域で実施、アクサのマインドヘルス調査「心の健康」日本は最下位

生保

大同生命、女優・波瑠(はる)さん出演の新CM『経営者オフサイトミーティング』シリーズ「経営支援篇」&「経営者保障篇」5月31日(金)放映開始

生保

大同生命、「新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除」について調査を実施

生保

T&Dホールディングス、2024年3月末市場整合的エンベディッド・バリューの開示

関連商品