新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、「認知症バリアフリー宣言」を公表

明治安田生命は、日本認知症官民協議会が運営する「認知症バリアフリー宣言」事業の趣旨に賛同し、宣言書を公表した。
同社は「確かな安心を、いつまでも」を経営理念に掲げ、企業ビジョン「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」の実現をめざしている。本宣言書では、超高齢社会が進展し、認知症の方の増加も見込まれるなか、企業ビジョンの実現に向け、高齢のお客さまに「確かな安心」を届けていくための商品・サービスを提供するとともに、認知症の方に寄り添える人財の育成等に取り組むことなどを明示した。
同社は、2022年4月から、認知症の方も含め、さまざまな特性を持っているお客さまの手続きにおける不便を解消する取組みを「みんなにやさしい保険アクセス」として推進している。本宣言の趣旨もふまえて、今後もこうした取組みの充実を図りつつ、高齢のお客さまへのきめ細やかなアフターフォローを通じて生涯にわたって支え続けることで、認知症バリアフリー社会の実現に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、「2023 マイハピネス フォトコンテスト」入賞作品決定

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、「認知症予防を目指した多因子介入によるランダム化比較試験」で成果、「Alzheimer’s&Dementia」(アルツハイマー病協会国際学術誌)に掲載

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

生保

明治安田生命、新興運用会社が運用するエンゲージメントファンドに投資

生保

明治安田生命、女性活躍推進法に基づく行動計画を策定

生保

明治安田生命、「家計」に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、日本バドミントン協会の未来世代応援に関するパートナーシップを締結

生保

明治安田生命、アバターによるオンライン面談サービス開始

生保

明治安田生命、団体年金保険(一般勘定)の予定利率を引き下げる一方で利率上乗せ特則を導入し3年間は実質利率アップへ

関連商品