新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

大同生命、「BCP策定支援サービス」を提供開始

大同生命は、8月23日、インフォコム株式会社と「BCP策定支援サービス」の大同生命顧客企業への提供について提携した。これにより、「安否確認システム※」を利用している同社のお客さま(企業)は、インフォコム社の提供する「BCP策定支援サービス」を優待価格(4割引)で利用できる。
※災害時に従業員の安否を確実・迅速に確認できるサービス。インフォコム社が大同生命の顧客企業向けに無料で提供(2019年4月から)。
同社が実施している中小企業調査「大同生命サーベイ」では、BCP(事業継続計画)を策定する際の課題として「策定方法がわからない」や「時間がない」などが上位を占めている。
本サービスでは、災害などの緊急事態が発生した際に重要となるBCPを、自社情報を入力するだけで策定可能である。また、「災害発生時の初動対応マニュアル」や、BCP・マニュアルを有効に機能させるための「リモート演習の実施要領」もラインナップされている。
これにより、災害発生時に企業がすみやかに従業員の安否を確認できる「安否確認システム」とあわせて、災害発生時のリスク対策を高度化することが可能となる。
同社は、引き続き、生命保険商品に加えて、中小企業経営者に役に立つサービスの提供を通じて、中小企業の課題解決を支援していく。
<BCP策定支援サービスの概要>
・利用対象:「安否確認システム」の利用企業
・価格:6万円[税別](通常価格10万円)/1シリーズ
・内容
同社と提携したインフォコム社が次の3シリーズをそれぞれ優待価格で提供
する。
1.BCP策定ひな形(自社情報の入力により計画策定が可能)
2.災害発生時の初動対応マニュアル
3.リモート演習の実施要領(演習実施に必要なひな形など)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、Frontier Innovationsが組成する宇宙ファンドに出資

生保

明治安田生命、“明治安田ふるさと関西を考えるキャンペーン49年目”冊子「関西元気百景」を発行

損保

三井住友海上、労務相談サービス「MSコンパス×無料de顧問」を提供開始

生保

大同生命、野村総研とヘルスケアデータ活用に向けた実証実験を実施~継続的な睡眠データのモニタリングにより参加者の6割以上が、睡眠に対する意識の高まりを実感

損保

アイペット損保、うちの子エポスカードが新登場

生保

第一生命ホールディングス、丸紅による不動産事業分野における戦略的提携に関する覚書を締結

生保

大同生命、女優・波瑠(はる)さん出演の新CM『経営者オフサイトミーティング』シリーズ「経営支援篇」&「経営者保障篇」5月31日(金)放映開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】iDeCo(個人型確定拠出年金)の運営管理手数料を無料に

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

アニコム損保、オンライン保険金請求サービスの提供を開始

関連商品