新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

PGF生命、三菱UFJ銀行で「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を販売開始

PGF生命は、8月1日(月)より、三菱UFJ銀行において、新たに「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を追加し、販売する。
「保障選択型終身保険Neo」は、連生プラン(被保険者2名)とシンプルプラン(被保険者1名)から保障を選ぶことができる。連生プランでは、のこされた家族への保障だけでなく、次の世代への安心にもつなげることができ、契約者を第一被保険者として、夫婦や親子、またはこれらに準ずる関係のある人を第二被保険者として指定することができる。先に支払われる連生死亡保険金と、後に支払われる最終死亡保険金により、相続税の負担が大きくなる二次相続や、のこされた家族の将来にそなえることが可能になる。連生死亡保険金の割合は、第一被保険者、第二被保険者それぞれに対し、5~90%の範囲内で設定することができ、連生死亡保険金の支払事由に該当する前まで何度でも変更することができる。また、今回、新たに「積立利率市場連動型一時払終身保険(保障選択型)」を追加することにより、米ドル建て商品と円建て商品から選ぶことが可能となった。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dフィナンシャル生命、スルガ銀行で『やさしい円ねんきん』の販売を開始

損保

三井ダイレクト損保、「強くてやさしいクルマの保険」「強くてやさしいバイクの保険」を改定

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈円建/外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

関連商品