新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

明治安田生命、早稲田大学と「健康経営と企業経営との関係性」の共同研究

明治安田生命と早稲田大学は、2019年3月に締結した包括連携協定における連携事業の一環として、「健康経営と企業経営との関係性」に関する共同研究について、8月中に正式に契約を締結し調査・研究を開始する。(研究課題名:健康経営施策の効果検証の研究、研究期間:5年間)
当研究では、早稲田大学 政治経済学術院教授 大湾 秀雄氏、教育・総合科学学術院教授 黒田 祥子氏と同社の共同で、「どのような健康施策が健康改善効果が高いのか」「どのような属性のどのような働き方をする個人に健康施策が有効か」「企業にとって健康経営投資はどのくらいリターンがあるのか」など、健康経営と企業経営の関係性を定量化することをめざす。
具体的には、同社が、企業・団体に対して、従業員・所属員の健康課題を把握するために提供している「健活分析レポート」の健診データを利用し、健康経営の効果・メリットを可視化する。これにより、健康経営にこれから取り組もうとしている企業や、取り組んではいるものの従業員の健康改善に至っていない企業における、効果的な取組みの支援など健康経営の後押しをしていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)の理事長、一般社団法人日本ヒーブ協議会の代表理事に同社職員が就任

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2024」および三枝成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、“明治安田ふるさと関西を考えるキャンペーン49年目”冊子「関西元気百景」を発行

生保

明治安田生命、山口県内の小中学生の体力向上に資するプロジェクトをスタート

生保

明治安田生命、2024年度「地元アスリート応援プログラム」40都道府県88名の若手アスリートへ支援を開始

損保

損保ジャパン、AI教習所、安心で安全な運転を支えるエコシステム「運転の人間ドック」構想の実現を目指して、共同研究を開始

生保

明治安田生命、「2023 マイハピネス フォトコンテスト」入賞作品決定

生保

明治安田生命、国際農業開発基金が発行する「サステナブル・ボンド」へ投資

生保

明治安田生命、世界初の「スポーツボンド」がディール・オブ・ザ・イヤーを受賞

生保

明治安田生命、新興運用会社が運用するエンゲージメントファンドに投資

関連商品