シンニチ保険WEB

明治安田生命、「CO2排出量ネットゼロへのロードマップ」を策定

明治安田生命は、持続可能で希望に満ちた豊かな社会づくりへの貢献に向け、2050年度の「CO2排出量ネットゼロへのロードマップ」を策定した。
同社は環境保全への取組姿勢を定めた「環境方針」に基づき、環境保全・気候変動対策に向けた取組みやESG投融資を通じた持続可能な社会の実現への貢献等、事業活動のあらゆる面において地球環境との調和に努めている。
これらの取組みの一環として2021年7月に、事業者・機関投資家の双方の立場において、2050年度にCO2排出量をネットゼロとする目標および2030年度の中間目標を設定・公表した。今般、TCFD提言もふまえて、排出量ネットゼロの目標達成に向けた具体的なロードマップ(移行計画)を策定するとともに、保有不動産への再生可能エネルギーの導入など、取組みをさらに強化していく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「エデュケーション・ボンド」に投資

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

生保

明治安田生命、早稲田大学と「健康経営と企業経営との関係性」の共同研究

生保

明治安田生命、「2022年度カスタマーサポート表彰制度」において「優秀賞」を受賞

生保

明治安田生命、健康チェック「先進健康測定機器体験会」を展開

生保

明治安田生命、「『お客さまの声』白書2022」を発行

生保

明治安田生命、元営業職員による金銭の不正な取得について発表