シンニチ保険WEB

明治安田生命、「『お客さまの声』白書2022」を発行

明治安田生命は、同社の「お客さま志向」の取組方針を定めた「お客さま志向の業務運営方針-お客さま志向自主宣言-」(以下、「業務運営方針」)に基づいた業務運営を行なっており、6月28日に、2021年度の取組みを中心に掲載した「『お客さまの声』白書2022」を発行し、同社ホームページに掲載した。
本白書は、今回で17回目の発行となる。「業務運営方針」制定後の2018年度版からは、お客さまから頂戴した意見・要望等の「お客さまの声」を業務改善に反映する取組状況に加え、「お客さま志向」の取組み全般を掲載し内容を充実させている。
なお、CO2排出量削減等、環境負荷軽減への取組みの一環として、2022年度から冊子の作成を廃止し電子化するとともに平明化を図った。
同社は、お客さまに「確かな安心を、いつまでも」届けるために、「お客さま志向」の取組みをさらに推進し、「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」をめざして取り組んでいく。
■「『お客さまの声』白書2022」主な内容
・本白書は、「企業理念」、「方針」、「寄稿」等で構成
・各「方針」では、「業務運営方針」に記載している「代表的な取組内容」を中心とする2021年度の取組結果などについて、各種数値情報とともに掲載。お客さまに「確かな安心を、いつまでも」届けるため、同社の企業理念「明治安田フィロソフィー」のもと、持続可能な社会づくりへの貢献に向け推進する「お客さま志向」に関する主要な取組みについて掲載
・「寄稿」では、元消費者庁長官の阿南久氏(消費者市民社会をつくる会・ASCON代表理事)による寄稿「社会的課題への取組みこそ企業の“使命”」を掲載

関連記事(保険業界ニュース)

生保

マニュライフ生命、業務改善計画を策定

生保

明治安田生命、アジア開発銀行が発行する「エデュケーション・ボンド」に投資

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

明治安田生命、円建劣後ローンによる調達を実施

損保

明治安田損保、「お客さま志向の業務運営方針」の取組状況(2021年度)

損保

損保ジャパン、「お客さま本位の業務運営方針」の改定と「お客さまの声白書2022」の発行

生保

太陽生命、「太陽の元気プロジェクト」2021年度の取組みを公開

生保

明治安田生命、欧州投資銀行が発行する「サステナビリティ・アウェアネス・ボンド」に100億円投資

損保

三井ダイレクト損保、ブランドコンセプトを刷新~「強くてやさしい」企業になることを宣言

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施