新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

FWD生命、『FWD医療』にがん診断給付金特約を新設、特定3大疾病給付金特約の保険料改定

FWD生命は、2022年7月2日より無解約返戻金型医療保険『FWD医療』に、がん診断給付金特約を新設し、併せて特定3大疾病給付金特約の保険料率を改定する。
同社の山岸代表取締役社長兼CEOは、次のように述べている。
「当社は、人々が抱く“保険”に対する感じ方・考え方を刷新することをビジョンに掲げ、独自性豊かなお客さまニーズに沿った商品や、今までにない顧客体験を提供することを目指している。今年1月4日に発売を開始した『FWD医療』は“3大疾病だけじゃない。未知の感染症もトータルサポート”をコンセプトに、『FWD医療引受緩和』と共に発売以来多くのお客さまに好評いただいております。
この度、『FWD医療』に2回目以降の支払事由に通院も対象となる、がん診断給付金特約を新設し、また特定3大疾病給付金特約の保険料率を引き下げることで、更に充実した3大疾病の保障をご準備いただきやすくいたしました。」
<がん診断給付金特約について>
本特約は次のいずれかに該当したとき、通算限度なしで1年に1回を限度に支払う。
2回目以降の支払事由に通院も対象となる点が、大きな特徴となっている。
(1)がんと診断確定されたとき、またはがんの再発・転移が認められたとき
(2)がんにより所定の治療*1のため入院または通院*2をしたとき(入院を継続しているときを含む)
*1再発予防のための治療は含まれまない。*2ホルモン剤治療のみを受ける通院は含まれない。
・この特約は、主契約の責任開始日から91日目(この特約の責任開始日)に保障を開始する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アイペット損保、保有契約件数が90万件を突破

損保

楽天損保、「1日保険シリーズ」を販売終了

生保

T&Dフィナンシャル生命、スルガ銀行で『やさしい円ねんきん』の販売を開始

損保

三井ダイレクト損保、「強くてやさしいクルマの保険」「強くてやさしいバイクの保険」を改定

生保

FWD生命、「OmnebyFWD」登録数10万件を記念してキャンペーンを実施

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

関連商品