シンニチ保険WEB

ライフネット生命、契約者の評価をウェブサイトで公開

ライフネット生命は、ライフネット生命のウェブサイトにて契約者アンケートの結果を公開した。
■契約者アンケート結果公開の背景
ライフネット生命では、お客さまが求めていることを知るために、商品・サービスに関する契約者アンケートを定期的に実施している。一方で、これまでアンケートに回答した契約者に対し、結果や評価の内容をきちんと伝えていないことが課題であると考えていた。
同社は、役職員の行動指針としているライフネットの生命保険マニフェストにおいて、経営のこと、商品のこと、社員のこと、どんな会社なのか、を正直に伝えることを掲げており、その一環でこの度新たに、「ライフネット生命がわかる情報」として、契約者アンケートの結果をウェブサイト上で公開した。
●ライフネット生命は家族や友人にすすめたいか?(回答者:2,041件)
・すすめたい(評価9~10点)と回答した契約者の割合=45.4%
・どちらでもない(同7~8点)=36.4%
・すすめたくない(同6点以下)=18.2%
※契約者さまからいただく評価を表す指標として、ネットプロモータースコア(NPS)(R)を採用。ネットプロモータースコア(NPS)とは、お客さまからの「信頼」「愛着」を数値化して測る指標の1つ。「商品、サービスを家族や友人に勧める可能性はどのくらいありますか?」という質問を用いて、企業やブランドに対してどれくらい「信頼」「愛着」があるのかをスコア化したもの。評価10点から9点のお客さまの割合が大きく、かつ評価6以下のお客さまの割合が少ないほど「信頼」「愛着」の程度が高いとされている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、auじぶん銀行株式会社との団体信用生命保険に関する業務提携契約を締結

生保

ライフネット生命、エーザイと、生活者の医療・介護の負担軽減に向けたエコシステムの構築を目指す資本業務提携を締結

生保

ジブラルタ生命、教員の意識に関する調査2022を実施

生保

かんぽ生命、「資産の把握状況に関する調査」を実施

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬としての新株式の発行の払込を完了

生保損保生損

SBI損保、保険契約管理プラットフォーム共同プロジェクトを開始

生保

明治安田生命、夏に関するアンケート調査を実施

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」2021年度年間レポートを公表

生保

ライフネット生命、第16回定時株主総会出席者アンケートの集計結果を開示

生保

ライフネット生命、譲渡制限付株式報酬としての新株式を発行