新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

ニッセイ・ウェルス生命、『エムステップ』に選択できる指数として「NASDAQ-100(R)」を追加

ニッセイ・ウェルス生命は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社を通じて販売されてきた『エムステップ』*1(以下「同商品」)に、2022年6月1日より契約時に選択できる指数として「NASDAQ-100(R)」を追加した。
同商品は、マーケットにおける指数の動きに応じて毎年計算される「たのしみファンド」*2によって、積立金をふやすことができる保険料一時払の外貨建個人年金保険である。契約時に選択した指数*3が前年より上昇すると「たのしみファンド」*2が加算されて積立金が増加するが、今回、選択できる指数に「NASDAQ-100(R)」が新たに追加となった。指数が下落しても指定通貨建で積立金が減ることはなく、ふえた「たのしみファンド」*2はいつでも引き出すことができる。また、据置期間満了後は、年金受取のほか、一時金での受取りや終身保険に移行することもできるため、お客さまのライフスタイルやニーズに合わせて、活用できる。
*1 正式名称:指数連動型年金特約付指定通貨建個人年金保険
*2 基本給付金額にステップ率*4を乗じた金額をいう。
*3 契約時に「日経平均株価」「S&P500(R)」「NASDAQ-100(R)」の3種類から選択する。
*4 指数の上昇率に連動率*5を乗じた値をいう。
*5 指数の上昇を「たのしみファンド」に反映させる割合をいい、毎年変動する。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

T&Dフィナンシャル生命、スルガ銀行で『やさしい円ねんきん』の販売を開始

損保

三井ダイレクト損保、「強くてやさしいクルマの保険」「強くてやさしいバイクの保険」を改定

生保

東京海上日動あんしん生命、新商品「特定疾病・障害・介護保障定期保険『あんしんプレミアム定期』」を発売

生保

メディケア生命、限定告知型医療終身保険(無解約返戻金型)(24)「新メディフィットRe」を発売

生保

PGF生命、常陽銀行で「円ぴた終身US」を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、三菱UFJ銀行を通じ、『夢つながるねんきん2』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『夢ふくらむ終身』、『夢ふくらむ終身介護plus』を販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、『指定通貨建終身保険』、『指定通貨建特別終身保険』を改定し、販売開始

生保

ニッセイ・ウェルス生命、野村證券を通じ、『ニッセイ・ウェルスえらべる介護終身保険〈円建/外貨建〉告知コース・無告知コース』を改定し、販売開始

損保

東京海上日動、Finatextバックオフィス業務のシステムにおいてスタートアップ・中小企業向け組込型保険の提供を開始

関連商品